飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

先日、子供に耳ホッカを買おうと思い、某通販サイトで検索をかけたところ、該当するものが出て来ませんでした。


耳ホッカお前もか・・・


スパッツをレギンス、シミーズをキャミソールと言い換えてきたように、耳ホッカにも今は新しい名前があるようです・・・


“耳ホッカ”は方言かもしれないので、どんなものか説明しますと、耳が冷えて痛くならないように耳にあてるもので、耳に当たる部分がふわふわした素材で出来たヘッドフォンのような形状をしたものです。

FullSizeRender

私が子供の頃は、冬の必需品の一つだったんですが、最近はあまり見なくなりました。


そうか、いまはイヤーマフとか、イヤーマフラーというのか。。。



耳ホッカは耳ホッカだよ!
コジコジはコジコジだよ!





お魚屋さんごっこする!と商品になる魚を描きはじめた長女ハルカ。

FullSizeRender


ハルカ「おかーさん ヒトデって食べる?」

え?ヒトデ?

FullSizeRender

食べる地域もあるが基本的には食べない…と言うことを園児にもわかりやすく伝えようとした結果、どう伝えたらの迷路に突入…


結局、海に行った時に落ちてるヒトデを齧られても困るので「食べないよ」と伝えました。

FullSizeRender

こういう…「お母さんはしないけど、する人もいるよ」という事案は、伝えるのが難しい。






昭和60年の年子姉妹(私と姉)

FullSizeRender



平成30年の2歳差姉妹(娘たち)

FullSizeRender



どちらもヤマしか歌わないスタイル。

===============================

昭和60年姉妹の妹の方、キョウコです。
なんてたってアイドルは、ヤマを無限にループしてた記憶しかないし、未だにヤマ以外は歌えない…。
当時マイクがわりにしてたのはラップやアルミホイルの芯だったよ。



姉妹(兄弟)の片方が体調不良で保育園を休むとき、もう片方はどうしていますか、という質問をいただいたので、我が家の状況はこんな感じですよ〜を書いてみます。



姉妹で家にいると、休養してほしい方が元気な姉妹につられて遊んでしまい休まらない・・・・とか、
休まされた方は元気なのに外にも行けないし、家でおとなしくしてなくちゃいけないとか無理・・・など、
できれば元気な方は保育園に行っててほしいところ。


夫と分担できるようなら家に残る組登園組に別れて行動します。

夫と分担できない場合、熱のある子を家に置いては行けないので、「姉妹揃って休む」が現実的だったりします。
インフルエンザなどの感染する病気の場合もね…。発症してないだけの可能性あるものね…。

ただ、熱がそれほど高くなくて元気もあるようなら、送迎時におんぶして連れて行ったり(4歳までが限界だった)、保育園まで一緒に行くけど駐輪場で待っていてもらったり。

FullSizeRender


そんなところでしょうかー。
元気なほうは、出来れば登園してほしいスタンスです。


同僚たちにもさらっと聞いてみたのですが、ある同僚の通っている保育園では指針があり、一人が体調不良で休むときは、他の兄弟も全員休ませなきゃいけないそうです。ひえー


取引先の会社が、ひとつ、終わりを迎えました。


その会社の社長さんには、私がこの業界で働き始めた頃に大変お世話になりました。
というか、鍛えられました

FullSizeRender
新人の頃のキョウコ。他社の社長から怒られる毎日。

そうか、もうあの社長から電話はこないのか、という安堵と寂しさと。

また、この業界は夜逃げのようにして潰れる会社が多い中、きっちりと始末をつけての営業終了でした。

あの社長らしいな・・・・。自分にも他人にも厳しい方だったものな・・・と思いつつ。

お疲れ様でござんした。


このページのトップヘ