飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

海外ドラマが好きです。
現在は「SUITS/スーツ」、という作品を観ているのですが、この作品…
  


ニューヨークで働く"出来る女"は、前髪あると一人前に見られないんだろうか…。
日本では幼さ=かわいいとなるので、前髪はむしろ必須だと…


と思ったら、今長女が夢中で見ている「アイドル戦士 ミラクルちゅーんず!」もメインキャラ5人のうち4人が前髪なかった…!!


時代は前髪無しなのか?




ちなみに「SUITS/スーツ」は、ニューヨークの弁護士事務所で働く人々を描いたドラマです。
弁護士事務所の話しなのに、法廷闘争は全然でないよ!スーツの着方とか作り方も出てこないよ!



ミニオンが大好きな母と、ミニオンが大好きな娘たちの利害が一致したため、この週末は家族で映画館に行きました。
家族四人で、映画館で映画を観るのは、今回が初めて。夫と映画を観るのも一年ぶりです。
(ちなみに夫はコレが初グルー。初ミニオン)

前回子供らとプリキュアの映画を観に行ったときは、子供らを開場すぐに劇場に入れてしまったために「本編がはじまる前に、予告編で飽きる」を経験したので、今回は開場後に。開演ギリギリに劇場入りしてみました。




感想ですが、一言で表すと…
「べつに大脱走ではなかった」


ミニオン成分は低めです。はい。
本来のサブキャラ的な位置に戻っていますし、作中で重要な役割は果たしてないです。どちらかといえば、物語の緩衝材的な位置づけで出ていました。 
メインはあくまでグルー。



5歳と3歳ですが、最後まで集中してみていました。よかった・・・
全体的にテンポも良かったですし、途中でミニオンが緩急をつけてくれたので、飽きずに見られたのでしょう。


個人的には、とても好きな作品です、怪盗グルーシリーズ。
この一家(ミニオンも含む)の活躍をずっとずっと見ていたい。
ガールズとミニオンでキッズスパイもののTVシリーズとかどうでしょう、ユニバーサルさん。



重箱の隅で若干ネタバレを含む感想を、この少し下に書いてますので、「これから観るよ!」という方は、ここらでお戻りいただければと思います。

































そろそろいいですかね?










::重箱の隅的な感想::
・挿入歌がいいんだよねグルー(2のHappyがすごい好き。今回も刑務所の中でかかった曲がよかった)
・バルタザールを逃したのは2回目と言われてたけど、1回目は??
・グルーはパパグルーの存在を知らなかったのか…(同じ悪党なのに)
・特撮風の映像には鳥肌たった!実際特撮で撮ったの?CGでアレを作ったの??
・バルタザールはいつルーシーがグルーにとってどういう人なのか把握してたのかしら?(化けられるの?)
・グルーのお母ちゃんはナニモノなんだ。(セレブな生活は離婚時の慰謝料のおかげ?このお母ちゃんも相当な悪党?)
・グルーにはミニオンズを平等に愛していてほしい・・・(特定の"特別なミニオン "がいてほしくないという、ただの願望です)
・ミニオン語辞書はグルーの手作りなのかと思うと色んな意味でグッとくる。 
・ミニオンシリーズには欠かせない女優、雨蘭咲木子さんの声は今回も健在で嬉しかった。
・アグネスの声、無理に芦田愛菜ちゃん使わなくてもいいのでは・・・。ほら、芦田愛菜ちゃんは成長してるけど、アグネスは小さいままだからさ・・・・。
・でも変わってたら変わってたで文句言うんだろうな、私。


実は、家族で見に行く前日に、字幕版を一人で観に行ってきました。
ミニオンが好きすぎて「早く観に行きたかった」のもあるのですが、子供らに気を取られて集中して見られない可能性もあるので(そして、そうなったら悲しいので)。

字幕版は基本的に大人しかいなかったので、劇場の笑いのタイミングが吹き替え版と異なっているのが興味深かったです。
例を出すと、字幕版ではネファリオ博士のところがとてもウケてましたけど、吹替版だと完全スルーでした(私の見た回では)。
こういうのも劇場でみることの醍醐味ですなぁ。

どうも、おはこんばんちは。
新しいうたのおにいさんを見てると、「大丈夫かしら」とハラハラしてしまうキョウコさんです。

そんなことを考えてしまうのは色メガネをかけた大人だからで、子供らは新しいうたのおにいさんも大好きです。


ゆういちろうおにいさん扮するシルエット博士も、もうすっかり馴染んだ様子です。





この度、次女が"おかあさんといっしょ"の収録に応募できる年齢になりました。
今回もガンガン応募するぞ〜

子どもの水着はビキニに限ります。なぜならトイレに連れて行ったときに楽だから。
(濡れた水着は張り付いて、下ろすのもあげるのも厄介なんじゃよ)


そんなわけで、子供らの家用の水着はビキニです。
(保育園ではワンピースタイプにしてくださいと指定がきます)


今年、うちの3歳にビキニを着せた結果・・・・






ちなみに長女も初めてビキニを着たときに同じことしてました。

子供心に「おなかでるのいやー」らしいです。はい。




某H高校の野球部に、知人(というか知人の息子さんというか)タツヤくん(仮名)が所属しています。

今年の高校野球の西東京大会(地区大会)では順調に勝ち上がり、次回から会場も明治神宮野球場に移って、"地区大会も佳境に入りました"という感じです。
小さい頃からタツヤくんが野球に打ち込む姿を見てきたので、その有志を是非おばちゃんモード全開で見たいところです。

image



image



三連休は実家が加入しているケーブルテレビで地区大会の試合を見ていたのですが、早稲田実業の試合になると、人の入り具合がまるで違いました。
すごいのぅ・・・・。




このページのトップヘ