飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

姉は今年の健康診断で、肺に影が見つかったらしい。



姉は喫煙者で、1日に半箱程度吸う。
喫煙はハタチ前からで(本人は否定しているが)、過去何度も「明日から禁煙するわ」といいつつ今も続いてる。
ニコレットも禁煙外来もやってみたが、やっぱり続いている。

曰く「やめようと思えばいつでもやめられる。

今がその時でないだけらしい



ちなみに今回結果通知とともに、すぐに受診してくださいと紹介状がついていたそうだ。


そんな話しをしながら一服する姉。



ダメだこりゃ!

今回はしょっぱな背中に背負った次女から
ゲボの洗礼を受けたのですが。
それから3日後は前に抱えた次女から
もう一度ゲボの洗礼を受けました。



気候もよかったし、症状も落ち着いていたので
大丈夫かな〜と思って外出したのですが、
おやつに食べたものを、まるで噴水のようにブシャーっと・・・。

もうね、全身使って受け止めましたよ・・・。

母になると子どものゲボ受け止められるんだよ。
びっくりしたよ。



 

一方その頃夫は・・・・





こっちは熱かい!!



子どもが体調悪い時って、どういうわけか夫も体調悪い率の高いよね! 
なんでだろうね!

 

体調が悪いと、ぴっとり甘える次女。
ちょっとでも離れるとヒンヒン泣かれるので、膝に乗せたり隣で横になっていたのですが、それが面白く無いのがお姉ちゃん。


普段言わないようなワガママを言ったり、気を引こうと大きな声を出したり。


でもそっちをかまうとこっちがー…という状態で、年の近い姉妹がいる家庭ならではの悩みだなぁ。


土日と「アスカ(次女)を外に出せないから」という理由で、自分は元気なのに外に遊びに連れてもえなかったりもして、そういう部分でもフラストレーションがたまっていたのかもしれない。


おねえちゃんもつらいね。 

保育園で流行っていた胃腸炎を、次女がバッチリもらってきたらしく、
我が家は木曜夜からゲボ祭りが続いています。


ちょうど夫が夜勤の日で、真夜中にシーツ洗ったり着替えさせたりおおわらわ。
 
金曜はくったりした次女を背負って長女を保育園に送ったり
病院行ったりしてたら、背中にゲボをくらいました。

おう…。試練だぜ。


 

このページのトップヘ