飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

長女はかなり自己主張が激しい方でして。

主張がはっきりしております。



こんな時は


「えー」とか、「オヤツはオヤツのときでしょう?」と言いながらも



乗ってあげるのも手です


(っていうかまだまだチョロいというか)










オヤツはギョーザ、といえば私の大好きな絵日記ブログ「父母兄弟」さんなわけですが。
(現在はブログ更新止まってますがTwitterで息してます)

もう弟くんの身長がうちの大将と同じくらい(成長期だから超えてるかも)あって震えた。
ひとんちの子どもの成長の早さと言ったら!!!


「オヤツはギョウザにして〜」な弟くんのかわいい帯がついてます(ました)↓


ネットを見ていると目についてしまう電子書籍の広告が苦手です。
広告だから目を引くものになっているのはわかるのですが、
児童虐待のものや、悲惨さがにじみ出てくるものは目にするのも嫌です。

このブログはPCで見る限り広告が出ないようになっていますが、スマホでは出てしまうので・・・
万が一、見たくない広告が繰り返し表示される場合には以下をお試しください。
(PCでも有効です)



これをするだけで嫌な広告は出なくなります。かわりに別のが出てきますが。

私はスマホではペット系のブログをよく見ているせいか、犬塾とかペット保険の広告がよく出るようになりました。
それまではほぼ電子書籍だった・・・
なんでだろう・・・スマホでは電子書籍(キンドルでだけど)買ってるからか?



アドブロックという方法もあると思いますが、無料でWebのサービスを使わせてもらっている以上、全く出さなくなるのもどうかな~と思うので。
(アドブロック。ブラウザの拡張機能やアプリなどでインストールして使う。webの広告を表示させなくするもの。でも他の機能もブロックされてしまったり、広告側も対策たててたりしてイタチごっこになったり、いろいろある)

お試しあれ~

※画像はGoogle AdWordsですが、YahooADやその他のアドネットワーク(その人にあった広告を自動で配信するやつ)でも似たような機能があるので、右上や左下に小さくついているアイコンを探してみてください。

※そのサイトの管理人が「あえて」その広告を選んでその広告を貼っているような場合は無理です。そっと閉じましょう。

最近、午後になるとアフターファイブのためにドリンク剤を飲むのが日課になってます。



アフターファイブのために・・・とか書くとバブル期のサラリーマンのようですが。
ワーママたちはアフターファイブにも大仕事が待ってますからね。
待ったなしの大仕事が。


<--まったなしここから-->
仕事から帰宅(だいたい18時ごろ)

お風呂洗って、18:30までにお迎え。

帰ってきたら娘たちに牛乳(あったかい)を与えてご飯の支度(野菜たっぷり必須)。

御飯終わったら片付けて、少し遊んでお風呂(一人で娘二人をいれることも)。

お風呂あがったら着替えさせてまた少し遊んで、寝かしつけ。
 (寝かしつけはだいたい20:30スタートの終了は22:00)

寝かしつけ終わったら洗濯と明日の支度(保育園の荷物づくりなど)

明日のお弁当と晩御飯の仕込み。(やらないこともある)

撮り溜めた番組を見ながら洗濯物たたんだり洗い終わったの干したり。

<このあたりでだいたい日付またいでますが・・・>
余力があったり、夫がどこかの仕事(だいたい洗濯物たたみ)をやってくれたりすると…

ブログ書き溜め。(主に絵のみ。文章は通勤時やお昼休みに)

次女が1回目の夜泣き(ミルク)。

深夜用のミルクの準備をして就寝。(だいたい2回夜泣きで起こされる)

そして朝〜


あれ?<--まったなしここまで--!>がないよ!


……と、まぁ、だいたいこんな感じです。
夫が勤務の関係で夕飯食べないときは、夕飯の準備あたりはごっそり省きますが。 





24時間戦ってマス。主に時間と。

生協を利用しています。


生協は頼んだものが次の週に届くので、レタスなどの野菜類は、来週の今頃スーパーでの価格がどれ位になるかを予測して注文するか否かを考えます。
(変なところでケチる人)


レタスの場合、98円なら注文する。
298円なら注文しない。198円だと…微妙。


この天候不順で、来週は値上がりしてるかもしれない。
雨が降ってる地域と生産地は別で、安定供給されるかもしれない。


この、ハイかローかを予測して…ってこれ、ちょっとFXとかバイナリーオプションとかいうやつに似てる気がする。 



そう、主婦はいつでもトレーダー
人生という名の(なんだそりゃ)

長女は自己主張がかなり激しい方でして。


先日も保育園から帰ろうとしたら、もう少し遊びたかったのか、
帰らない!!と園の門のところで大騒ぎ。
ひっくり返ってギャーギャーはじめました。
なだめてもすかしてもダメで、ホトホト困っていると、年長クラスの男の子がトコトコと長女のもとにやってきて

「あれー?
もしかして、僕のこと待っててくれたの?

タッくんと一緒に帰る?」
と声をかけるではありませんか。



長女はポカーン( ゜Д゜) で泣きやみ、母は大爆笑。

さっきまでイライラしてた母が笑ったからか、それともイヤイヤが削がれて落ち着いたのか、その後はすんなり。

オトコマエな年長くんの対応に救われたのでした。










ちなみに。
本当に一緒に帰るつもりだったらしい。




このページのトップヘ