飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

今年の夏の初め頃、私の会社のレクレーションに、家族で参加しました。
海でのレクレーションだったんですが、その途中、某旅する犬に出会いまして。


↓某旅する犬。まさおではありませんヨ。

先日、その模様がオンエアされました。




番組内で使われた尺は5分程度でした。
30分くらい一緒にいたのになー。


勿論録画してチェック!


画面の端っこにちょこーっとだけうつっているのを見つけては、
夫と二人でキャーキャー言ってました。




でもそんな親を尻目に、冷めたトーンの長女。



そ う な の だ 。

 

生まれた時から動画が身近で、撮影した動画をテレビに飛ばして見る、
ということも当たり前な環境で育った長女には
「自分がテレビにうつってる」は特別なことではなく、
ましてやメインでもなく端っこにようやく判別出来る程度に
ちょこっとだけ映ってるなんて「面白くもなんともない映像」なのだ。




時代だなぁ〜

なんかすごい悲惨な面持ちで手を見てますけどね。

「なんじゃこりゃー!(by松田優作)」みたいな面持ちで手を見てますけどね。








お前さんが手づかみで納豆食べるからだぜ?





そりゃぁ手もベッタベタのぬっちぬちになるさね。


最近、ひとり遊びをしている時の長女のしゃべり方が


ユーチューバーです。




寝る前に30分だけ携帯を貸しています。
(タイマーかけて渡す。なったら終わり)
見るのはYouTube。

子どもがオモチャを紹介する動画や、ひたすらチョコエッグを剥く動画が
とってもお気に入りです。

ごっこ遊びのひとつなんだろうな。
ユーチューバーごっこ」という。


時代だなぁ〜


長女よ、お前もユーチューバーになるかい?



ーーーーーーーーー

長女のお気に入りですのチャンネル。
「みなさんこんにちはー」からはじまる。




先日の夜のこと。


寝かしつけに一時間以上かかってようやく長女が寝てくれて、
こちらも寝落ちずになんとか布団から這い上がってリビングに行くと、
夫はテレビでゲームのプレイ動画を見ながら筋トレやってて。

その足元にはたたんでない洗濯物が散らばってて....


もうガクーですよ、ガクー。




すんげー言いたいこといっぱいあった。
いっぱいあったけど…



「手伝って」の一言に集約した。





よく切れなかった。えらいぞワタシ。


これ、数年前なら(あるいは、生理前なら)ガー!(`Σ ´) っと言ってたと思います。
でもねー
言ってもねー
一時スッキリするだけでねー
何も変わらないんだよねー




因みに、怒りでビキビキしながらの「手伝ってね(はぁと)」に夫が怯えたかどうかは
定かではありませんが、この後洗濯物を畳んでくれました。


よくできた夫だわ〜(ヨイショ)
私は果報者だわ〜(もうひとつおまけにヨイショ!)

次女は今、"動物は全て「わんわん」っていう期"です。


犬を見てもわんわん。
猫を見てもわんわん。
先日はテレビに映ったワニもわんわん言ってました。

とりあえず動物は全てわんわんらしいです。



そしてキャラクターものは全て「アンパンマン」らしいです。
ハッピーターンのアイツのこともアンパンマン言ってました。


↓参考。ハッピーターンのアイツ



でもコッシーはわんわん言ってたな…
ポイントは足の数か?


↓参考。コッシー。モチーフは椅子。








そして長女はなんでもウンチ期です。

ウンチ虫ってなんだ。



このページのトップヘ