飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。


年末恒例、「男の魂に火をつけろ!」さんの映画ランキング企画に参加します!
去年はウッカリしてる間に募集期限を過ぎるわ、
年明けちゃうわで参加できなかったけど、
今年こそは!!です。
 


今年は、「音楽映画ベストテン」ということで、
音楽を題材にした映画やミュージカル等のベストテンでございますよ!





ワタクシ的音楽映画ベストテンはこちら!!


私信:集計者様へ。
ブログ表記の関係上10位スタート&ごちゃごちゃ書いてありますが、

集計用の記載を一番下にご用意しました。



10位:アマデウス
(監督:ミロス・フォアマン)

F・マーリー・エイブラハム
2010-04-21



あらすじ:モーツァルトって、ナンチャラと天才は紙一重の、ナンチャラの方だよね。


上映時間は2時間以上あったにもかかわらず、時間をまったく感じさせなかった。
衣装や舞台も豪華で、それだけでも圧巻。

個人的に、コンスタンティン(モーツァルト妻)を悪妻として
描いてないところも好感が持てるポイントです。

NHK大河ドラマ篤姫での、堺雅人の演技はこっから来てると思うの。




9位:レント
(監督:クリス・コロンバス)
 

アンソニー・ラップ
2013-11-22



あらすじ:家賃が払えない若造の祭り


この作品に出てくる歌、「season of love」が好きすぎて…。

歌もいいけど、何が凄いって初演メンバー集めたこと。
おかげで初演時は若くてピチピチだったエンジェルは、30代のオッサンで、
恋に落ちるくだりとかちょっと意味違ってこない?とは思ったけど、
それでも舞台を引退していたとは思えないほどの歌とダンスでごんす。





8位:マスク
(監督:チャック・ラッセル)

ジム・キャリー
2005-04-08



あらすじ:ジム・キャリーが歌って踊るよチッチキブン


姉と映画館に観に行き、二人して腹を抱えて笑ったなー。
音楽映画に含めていいのか微妙だけど、好きだから。大好きだから。




7位:マクロスプラス
(監督:渡辺信一郎)



あらすじ:二人の男と一人の女がスッタモンダする話


さぁ、あなたもシャロンアップルに洗脳されなさい。




6位:4分間のピアニスト
(監督:クリス・クラウス)

モニカ・ブライブトロイ
2008-06-06



あらすじ:才能あるけど色々あって刑務所入ってる少女が4分間ピアニストになる


見終わった後に全身が粟立っていた。この感動を伝える言葉が出てこなかった。

ピアノ教師の徐々に明らかになる過去とか、ちょっと百合めいた匂いとか、
ばばーん!と出てくるのではなく微かに出してくるのもいい。





5位:嫌われ松子の一生
(監督:中島哲也)



あらすじ:嫌われ松子の一生


日本で珍しく成功したミュージカル映画だと思ってる。





4位:ノートルダムの鐘
(監督:ゲイリー・トルースデール、カーク・ワイズ

アラン・メンケン
2004-09-03



あらすじ:ノートルダムの鐘付き男が愛のために闘う話


ディズニーらしいご都合主義はありますが…。
他のディズニー作品とは明らかに一線を画すミュージカル。

だからホント、2とかやめてあげて!!





3位:オズの魔法使
(監督:ヴィクター・フレミング)

ジュディ・ガーランド
2010-07-14



あらすじ:黄色いレンガの道を辿ってエメラルドの都を目指します


ショックだったねー

これはヤクでキメッキメにキメてハイになった状態で撮影されたと知った時は。
ジュディガーランドが偉いさんと寝て役を得たと知った時は。でも好き。

占い師(兼オズ魔王)のうさんくささとか、ダルチさんの鼻とか、大好き。

そういえばシュガーラッシュで城の門兵のオレオが歌ってるのは、
西の魔女の部下が城の前で歌ってる歌と同じよね?





2位:天使にラブソングを…2
(監督:ビル・デューク)

ウーピー・ゴールドバーグ
2005-12-07



あらすじ:尼さんと高校生が歌って踊る


1もよかった…けど、2の方が好き。見終わった後に確実に歌いたくなる。

あと、これの邦題つけた人は本当に天才。

(原題はsister act2)




1位:ファンタジア
(監督:ベン・シャープスキン)


ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2011-04-20



あらすじ:目で見る音楽、耳で聞くアニメーション。


私に"音楽の見方"を教えてくれた作品。
おかげさまで音楽聴いてると頭に絵が(時に抽象的だったりもしますが)
出てくるようになったよ。

これが作られたのは真珠湾攻撃の前年ってことに驚く。

私の夢は菅野さんの曲でファンタジア作ることですよ。




いかがだったでしょうか。




作ってみたらダンサーインザダークとかムーランルージュ
入ってなくて自分でもビックリしたんですが、
逆に自分の好み(楽しいのが好き、バッドエンドは好かない)が
ハッキリしたカタチになりましたね。

サウンド・オブ・ミュージックも、入れるか悩んだんですが
「でも、ミュージカルのサウンド・オブ・ミュージックより、
名作劇場のトラップ一家物語が好き」という事に気が付きました。

そんなランキング。



勝生真沙子
バンダイビジュアル
2010-02-23




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<ランキング集計用記載 になってるといいな>
  1. ファンタジア(1955年、監督:ベン・シャープスキン)
  2. 天使にラブソングを2(1994年、監督:ビル・デューク)
  3. オズの魔法使(1954年、監督:ヴィクター・フレミング)
  4. ノートルダムの鐘(1996年、監督:ゲイリー・トルースデール、カーク・ワイズ
  5. 嫌われ松子の一生(2006年、監督:中島哲也)
  6. 4分間のピアニスト(2007年、監督:クリス・クラウス)
  7. マクロスプラス(1995年、監督:渡辺信一郎)
  8. マスク(1994年、監督:チャック・ラッセル)
  9. レント(2006年、監督:クリス・コロンバス)
  10. アマデウス(1985年、監督:ミロス・フォアマン)


gleeという歌って踊ってる海外ドラマが大好きです。

Netflixにも入っているので、子供が寝た後に家事をしながら見ています。


でも、ここのところ見すぎて、レイチェルっぽい立ち居振る舞いになってきたよ!

(レイチェル:主人公…だけど主人公とは思えないほど自己中で自惚れが強くてウザい。超ウザい。日本語吹き替えは坂本真綾)



やたら眉間に皺を作りながら訴えたり、大きな口を開けて肩をすぼめながら両手のひらを出したり。

あと、ここでクルッと回転したら音楽鳴り初めればいいのに、と考えるようになったので、ここ数日はglee見るのを控えてます。


3日に一回くらいにしないとなー




長女(3歳)が靴ベラを気に入りました。






お風呂用おもちゃとして。



玄関にあった靴ベラを、ある日お風呂に持ってきたと思ったら、それでお湯をかき回したり振り回したりと楽しそうでした。以来お風呂用おもちゃとしてすっかり気に入り、お風呂に持って入ります。

で、お風呂のおもちゃを入れるカゴバケツがあるんですが、それを頭にかぶるんですよ。

黒い靴ベラ(スティック)を手に持ち、トップの高い帽子をかぶっている娘を見ているとー



すっごい見たことある感じする。





バリバリのぴえろ魔法少女世代なもので。












布団をかけられるのは嫌いな次女。


全て足でケリケリしてのけます。



でも布団にもぐるのはだぁ〜い好き



もそもそもぐって、自分好みの空間を見つけて、そこで眠ります。






あれか。






巣穴的な。



洋梨は官能の果物だ。

でも、あまり知られてない気がする。



洋梨について、「あまり美味しくない梨」という印象を持っている人も多いと聞く。
大抵の場合、それは洋梨を梨だと思って食べるからではないか、と思う。なので





敢えて言おう!洋梨は梨ではない!





種類的には梨なんだけど。←
楽しみ(愉しみ)方は和梨と洋梨は全く別だと思っていいというか思ってくれ
和梨と同じ感覚で洋梨を楽しもうとすることは、食べる方と食べられる方双方にとって不幸でありオススメできない。

洋梨は、買ってからしばらく追熟させる必要があり、この追熟前に食べてしまうと「なんか美味しくない梨」になってしまう。



和梨はシャリシャリした食感と香りの良い果汁がたまらない果物だ。洋梨も、追熟前(お店に並んでる時)は和梨のようにシャリシャリした食感をしている。だが、甘みは少なく独特の芳香に至ってはわずかだ。ここで食べると「なんだか美味しくない梨だなぁ」になってしまう。

少し置いておくと、触った時に皮にピンとした張りがなくなっている。ここで焦って食べてはいけない。ここで食べると、「ちょっと時間が経っちゃったリンゴ」のような、ポクポクとした食感で甘みも薄く、やっぱり「なんだか美味しくない梨だなぁ」になってしまう。

もう少し置いておこう。すると微かに香りを放つようになる。触ると皮に張りはなく、むしろ柔らかさを感じて「ちょっとヤバい?(熟しすぎた?)」となった頃が食べ頃だ。


果物ナイフの刃を入れると、剥こうとする前にズルりと皮が剥けて、刃からつたわった果汁が滴り落ちる。
果肉はよく熟れた桃のように柔らかく、強い芳香を放ち、果汁を湛えて白く美しく輝く。

その果肉に、優しく口づけるように唇をあて、溢れ出る果汁を一滴も無駄にしないよう、吸い付くようにそっと噛んで欲しい。
口の中で柔らかい果肉が甘くぬっとりと舌に絡みつき、アイスクリームのようにトロけていく。甘く芳醇な香りが口の中を満たした後に鼻に抜け、一口ごとに官能的な時間を与えてくれる…



これが洋梨の醍醐味だっ!





種類によって追熟すると表面の色が変わったり、お店によっては追熟した食べ頃の洋梨を置いているところもあるので注意が必要ですが、手に取ってみて「さぁ、私を召し上がれ」と誘ってきたら食べ頃です。

それまでは美味しくなる呪文をかけながら、彼女(と書いて洋梨とよむ)が準備万端になるまで待ちましょう。


それでは、美味しい洋梨を

Bon appetit !! (召し上がれ)

このページのトップヘ