飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

海外(イギリスだったかな?)のアパレルメーカーに



スーパードライ極度乾燥(しなさい)。
http://www.superdry.com


というのがありますが、その話ではなく。



ビールって超美味いね!という話。





卒乳していますが、お酒がめっきり弱くなったので、
飲みたいな〜という気分の時はドライゼロを飲んでいます。






カロリーゼロなので子供達が寝た後(夜中)でも気兼ねなく飲めます。
そして数あるノンアルコールビールの中でこれが一番美味い!と思ってます。
泡立ちにニセモノ感が漂いますが、難消化性デキストリンのパウダー
(イージーファイバーや賢者の食卓など)を入れるとクリーミーな泡がたちます。




で。


先日久しぶりにアルコールのある方、つまりビール(生)を飲んだんですよ。





涙出るかと思った。美味すぎて。


本当に。
ビールってこんなに美味いものだったのか!と。
改めて…というか、初めて感じました。


苦味があるのに香りが良く、なめらかな口あたりなのに炭酸で。
そのバランスたるや絶妙ですよ、あれは!



今まで「とりあえずビール」なビールでしたが、実はお酒の中で一番好きかも…


なんか、一学年上の黒髪ストレート秀才美女(日本酒)や、
金髪碧眼で押しの強い転校生(白ワイン)、
本当は良家のお嬢様だけど訳あってトンがってるギャル(ハイボール)等々、
色々目移りしたけど、結局最後はちょっと地味だけど幼馴染なあの子
一番好きだってことに気づきました、みたいな。そんな感じ。



キョウコさんの実家では、クリスマスはあまり重要視されず。


プレゼントがない年なんてしょっちゅうだったし、挙句
何で他人の誕生日を祝わにゃならん」とか、
サンタクロースに至っては、幼い頃から
いるわけないじゃん」で育ってきました。




それが、子供心にすごく寂しかったです。


なので、自分の子供には"祭りとしてのクリスマス"を味わってもらうべく
今年はちょこっと演出してみることにしました。



まずはサンタクロースを手配。



どういう意味かはクリスマスが終わった後に。



吉と出るか、凶と出るか。
はてさて…









父(実父)が心臓の手術をした。



少し前から狭心症の症状が出ており、薬で何とかしようとしていたのだが、
上手いこといかず、手術をすることになった。



手術後の父は、麻酔が残ってるのか舌がうまく回らない感じではあったが、
私の姿を見るなり


一番は孫についてだった。
手術中も孫へのプレゼントについて考えていたそうだ。(局所麻酔だった)


すごいな孫パワー。











会社の、コートをかけるロッカーから異臭がします。






社内に、ちょっと体臭が特殊な方がおりまして。
そして最近それに加齢臭も合わさったみたいで。
中々強烈な個性をお持ちでらっしゃいまして。


その強烈な個性の匂いが、ロッカー中に充満してるのでございます。
(共有の、大きなロッカー。クローゼット)



本人にそれとなく伝えたことがありますが、それとなさすぎて気づいてもらえませんでした。


会社のロッカーに"かおりムシューダ"(すごい矛盾した商品だな)でも置いておこうかな…
でもそれはそれできっとその匂いが嫌って人もいるよね…


うーむ。デリケートな話題だ。





このページのトップヘ