image




商店街をお散歩していたら、横断歩道の真ん中でイヤイヤ炸裂している2歳位の子がいたんですよね。
その様子をみながら、何気なく「ハルカみたいだね〜」と口走ったところ、長女から猛抗議が・・・ 


長女はイヤイヤが激しくて一旦イヤ!となったら道路だろうと店内だろうと、寝っ転がって手足をバタバタさせてのイヤイヤでして・・・・
ホント大変だったんですよ。
どうしてもそのイメージがあるので、イヤイヤしている他所様の子をみると、ついつい「長女みたいだ」と言ってしまうのですが、長女としては「もう私そんな赤ちゃんなことしてないもん!!」ということだったようです。

「いつまでそのネタでひっぱるんだよ」みたいな。

ごめんよ。長女的にはすごく昔の事なんだろうけど、お母さん的にはついこの前なんだよ・・・