先日、末の従弟の入籍報告会(親族食事会)があったので、家族で参加してきました。


慶事で親族一同が集まるのは久しぶりで、とても賑やかな 会となりました。

末従弟、私の従弟の中では一番の年下(末っ子)だったこともあり、祖父母にとても可愛がられていました(祖父母にとって末孫)。
しょっちゅう傷を作っては絆創膏をはっていたちびっこのときの印象が強く、最後に会ったときは10年前の祖父の葬式のときだったでしょうか。


image


ひょろひょろだった身体も立派になり・・・立派に・・・・そうとっても立派に・・・



おかしいなぁ。サッカー少年だったはずなんだけど、どこのラガーマン?と聴きたくなるほど恰幅の良いお体に。

ほんと、大きくなって・・・・(文字通りの意味で)




お嫁さんはとても優しそうな方でした。
にぎやかで、楽しい家庭を築いてくれるといいなぁ。