ーー前回までの話ーー
娘たちの大好きな「魔法戦士マジマジョピュアーズ」のCDリリースイベントを、いい位置で見るために、イベント開始6時間前から場所取りをしたよ。

ーーーーーーーーーーーーー

さて、イベントの感想ですが
ららぽーと立川で大きなイベントはやめたほうがいいよ
と思いました。



イベント広場が狭い
イベントの4時間前、10時にはすでに一般観覧席は場所取り勢でいっぱいで、人員整理の人がいるものの、会場のある広場はぎゅうぎゅう状態に。容量に対してキャパが明らかに不足しています。

イベント広場の場所が悪い
このイベント広場は場所が悪く、モノレールの立飛駅から直接ららぽーとに入れる入り口の動線上にあります。モノレールの駅から普通に買い物に来た人が、イベントに集まった人たちで身動きが取れない状態になってしまいます。この日は三連休だったこともあり、通常よりも人が多かったところにこのイベントで、駅からの動線が塞がれていました。客同士でトラブルにもなっていたようなので、いっそ通行止めにしてしまうのも一つの手段かと思います。


また、音が拡散してしまうのか、スタッフが拡声器を使って何か喋っていても全然聞こえませんでした。
イベントに集まった大人数が、スタッフの指示よりも”周りの人”に合わせて動いてしまうことも。スタッフは「とまって!」と言っているのに、指示に反して一斉に前に動き出す現象も起こっていました。これはちょっと怖かったです。

イベント開始直前は日がさして気温があがり、また、たくさん集まった人の気にあてられてしまったのか、具合が悪くなる子も多々・・・・。

各言う私も朝からの寒暖差および人の多さなどで開始前にはすっかりヘトヘトに・・・。
開始直前に子供らの付き添いを母(ばーば)と変わってもらいました。

ではここでイベント開始直前の会場の様子を見てみましょう。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


みっちり!大人気ですね!!!



なお、これだけ人が密着した状態&開始時間になってもなかなか始まらないで、いたるところで大人同士の小競り合いが起きたり、倒れている子、吐いている子などもいました・・・。

完全にカオス!!!

いつ集団ヒステリーが起こってもおかしくない状況で、正直怖かったです。
イベント自体は30分程度で、子どもたちはとても喜んでくれたのですが、親の感想としては「しんどい」しか残らないイベントとなりました。

30分のためにかけた労力の大きさよ・・・。