その日は朝からゾクゾクと寒気というか悪寒がしていたのですが、「今日は雪降る予報が出ているくらい寒いし」と、受け流していました。熱もないし。

FullSizeRender



会社に到着すると頭が割れそうなほど激しい頭痛がしてきたのですが「雪降る予報が出てるから、低気圧頭痛ってやつかな?」とこちらも受け流し。やっぱり熱ないし。

だんだん吐き気もしてきたのですが、その日は午後から健康診断だったので朝から絶食で、「お腹が好きすぎて気持ち悪いのかな?」とやっぱり受け流し。相変わらず熱ないし。

健診中もしんどかったのですが、ご飯食べれば回復するだろうと思ってました。だって熱ないし。


健診も一通り終わり、健診施設内の日本料理店でお昼(会社もち)を食べていたら、どんどん意識が遠のいていく感じがして、“座っているのもやっと”の状態に。ひたすら横になりたい。でも熱ないし…







とか言ってる場合じゃねーや!






熱はないけど、悪寒・頭が割れそうなほどの頭痛、吐き気、座ってるのもしんどいって…これは明らかな体調不良というやつでは???ていうか、かなりしんどい部類では?



体調不良に慣れておらず、「具合悪い=熱がある。すなわち、熱がない=具合悪くない」な認識がどこかにあり、悪寒がしてる時点で違和感を感じておけばよかったものを、次々やってくる不調を全スルー。
結果、動けなくなるというね…

ミニ懐石を前に、司令席に座る碇ゲンドウみたいな体勢で一時間ほど休むも、たいして回復せず。

FullSizeRender

はたから見たら「ミニ懐石に不満がある客」にしか見えませんが、これでも休んでます。


ふらふらになりながら、その日はそのまま帰宅しました。


体調不良に慣れてないので、どこで離脱す(休む)べきかを見誤りますな。


……

………慣れの問題か?