飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: 自分のこと

以前、「英語が超苦手なのに英語サイトを読む日々が続いている。苦手なものはついてまわる」みたいな内容のブログを書いたことが有りますが・・・

それから1年ほどで部署が異動になりまして、英語からは開放されました。


その代わり、今度は同じく学生時代に超絶苦手だった数学が、ついてまわっております。

image
 



image
 

キョウコさんの今の仕事は数字との戦いで、毎日数字とにらめっこをしては「この数字をどのように調理しようか」を、ない頭を使ってこねくり回しております。

困るのは求めるべき式をWebで調べようとしても、出てきた答えの意味がわからないこと。例えば「☓☓とは、△△の累乗根です」とか言われても「累乗根?なにそれ新手の根もの野菜?」くらいの認識しかないわけです。かけるの割るの足すの引くの???


本当に・・・私にとって数学の時間はお絵かきの時間だったのですが。
まさかこんなことになろうとは。


苦手を苦手なままにしておくと、来るよね、試練。





 

この話の続きです


ハハヲコロスニハモノハイラヌ…









今使ってるのは、全体が冷たい感じの水色で、どこにも可愛さがなかったので、今回は可愛さあふれるシーツにしてみたんですが……

うん、親の思う可愛さと子供の思う可愛さは違うよね…




それはこの冬から始まりまして。



朝の通勤電車に乗っていて、電車の扉が閉まると、途端に言いようのない不安に襲われ「ここから出してぇ!!」と叫びたくなるんですよ。
もう、今すぐ降りないと死ぬ!!!くらいの強い不安。
不安だけでなく、心臓の鼓動は痛いほどに早くなり、息苦しく、足も小刻みに震えて力が入らなくなってしまう…という症状もついでに現れます。


いつか本当に叫び出すんじゃないの?



特に、停止信号や混雑の影響などで、駅でないところで電車が停止するともうだめ。
脳内物質がドバドバ出て、穴という穴が開き、自分で自分がコントロール出来なくなりそうな、そんな状態にまでなってしまいます。

また、なんでもない状態だったのに「またあの状態になったらどうしよう」と考え出して、その時点で鼓動が早くなって…と一連の症状が出てしまうこともあります。

もちろん、まったくなんでもなく電車に乗ってる日もあるんですけどね。



     
1コマ目から3コマ目に直行のことも多いです



第二子妊娠中にも一度経験しているので、自分では「ホルモンバランスの乱れ」が原因ではないかと睨んでます。



そんなわけで、自分なりに取ってる対策として
・だめだと思ったらすぐ電車から降りて2-3本やり過ごす。
・やり過ごしても大丈夫なように早めに家を出る
・23時前には布団に入る(睡眠だいじ)
・朝ごはんをしっかり食べて、しっかり出す
・本や動画など別のことに集中する
・快速じゃなくて各駅停車に乗る(中野〜新宿間と新宿〜四ツ谷間がダメでね・・・) 
などを実施するようにしてます。
ダメなときはなにやってもダメですけどねー

電車に乗る前から足が震えて乗り込めないこともあります。

そういうときはきっぱり諦めて遅刻の連絡を会社に入れます。
諦めも肝心ですね。 

あまり遅刻が頻発しないように、早くに家を出たり、頑張れるところは頑張りますが、頑張ろうとすればするほど自分を追い詰めている時もあって、頑張るって難しいです。




去年の夏に、コートを買った。

夏にコートなんてと思うかもしれないけど、ちょうど閉店セールで3万円もするコートがなんと90%OFFの3000円になっていたのだ。色もワタシ好みで、これはいい買い物したぜ!!と喜んでいた。

冬がはじまり、そのコートを着てみると暖かくて暖かくて、やはり良い買い物をしたな、と再確認した。




ところが、実際に着用してみると、とても毛玉が出来やすい素材で、すぐ毛玉だらけに。週に一度はブラシをしっかりかけないとみすぼらしくなってしまう。
「これを定価で買った人は可哀想に。泣いているだろうな」なんて思っていた。


冬も佳境を迎えた現在。毛玉取りブラシをかけてもどうにもくたびれ感が拭えなくなってしまった。
 毛玉もすぐに増える。もう毛羽立ちすぎて収拾がつかない・・・・



ひょっとしてこのコート、定価で3000円だったんじゃないか?という疑念が、最近ふつふつと湧き上がっている・・・・


 


image
 




私この秋に配属かわったばっかりなんですが、もうすでに現場は大混乱です。
そして年明けに大きな仕事も待っています。どうすりゃいいんだこれ状態・・・。


ま、私は色々考えなきゃいけない立場でもないし。
頑張れB君、って感じです。ハイ。
※B君(平成生まれ)が新しいリーダーなのです。


 

このページのトップヘ