飼い主に手を噛まれたよ!~2nd season~

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: 子どもとお出かけ

先日、「そういえば近所にあるのに行ったこと無いね」ということで、調布飛行場に行ってきました。

調布飛行場は、ANA(全日空)とかJAL(日本航空)は就航していないマイナー空港で、伊豆諸島への定期便があるくらい。滑走路の距離も短く、小型機のみ離発着が可能です。
でも飛行機がとても間近に見られ、子どもがとても喜ぶ、という話を次女の保護者会の時に話していたお母さんがいたので、うちの姉妹も喜ぶかしら?と。


あ、ターミナルの外観写真撮り忘れた!
ターミナルの写真はこちらの公式サイトをごらんください
調布飛行場・ターミナル


小さな空港なので、本当に飛行機との距離が近い!
入るとすぐに手荷物カウンターだし、目の前が搭乗口だし。
二階にちょっとした休憩スペースがあり、そこから飛行機を眺めることができます。
つっても、飛行機が離発着するのは一時間に一本か二本くらいですが。

image
ちょっとした休憩スペース。


image
 テラスもあるよ!(ここは屋根なし)

これはー。
PCとか持ち込んで飛行機見ながら作業とかしてたいわー 

image
同じことを考えてる人がいるようで、コンセントは使用禁止。
警備員さんや空港職員の方も巡回してます。


二階にはおやつの自販機(スナック菓子、菓子パンなどが入っている)がありました。
空港でもショップはなく、ちょっとしたおみやげが自動販売機で購入可能です。 

image
ホントに"ちょっとした"おみやげ



授乳室は二階に。中も見てみようかと思ったら、鍵がかかっていました。一階の事務所に申し出て鍵をあけて使わせてもらうタイプのようです。(なので授乳室内部の写真はなしー。調乳設備があるか確認したかったんだけどね…

image


飛行機から降りた人が一服するようなカフェやレストランなどは、飛行場のターミナル内にはありませんでした。
(飛行場敷地内には「プロペラカフェ」なるカフェがあるそうです。全然気が付かなかった!ターミナル内に案内だしてくれてればよかったのに!ちょっとわかりずらいよ)


 
飛行機が間近で離発着するのを観ているのはとても楽しかったです。
どれも小型機なので、ちょうどディズニー・ピクサー映画プレーンズに出てくる飛行機を見ているよう。
ちなみに長女は飛行機に乗れると思っていたらしい・・・・


image



ゴメンネ、今日は見るだけなんだよ。
うん、そのうち行こうね。そのうちね。
調布から大島まで25分、三宅島でも45分と聞いて、お母さん行きたくなってるからね。


そんなわけで本物の飛行機には後日乗っていただくとして、この日はターミナル脇の飛行機で遊んでもらいました。


image


この公園からは停留している飛行機がとても良く見えます。
整備中なのか、プロペラを回している(飛び立たない)飛行機などもいました。


羽田のようなエンタメ性や賑やかさは無いけれど、まったり休日を過ごすにはとてもよい場所でした。
今度はプロペラカフェにも行ってみたいぜ。







 

うちの娘たちは身体を動かして遊ぶの大好きで、休みの日はなるべく外で遊ばせたいのですが、雨がふったりなんだりでそうも行かない日が多いと大活躍してます。 



ファンタジーキッズリゾート、略してファンキッズ、さらに略してFKS。 
こちらはざっくり説明すると"有料の児童館"とでもいいましょうか。
砂場やら滑り台やら、室内にいろいろ遊べるものが置いてあります。

少し前まで同じく武蔵村山にあるキドキドに通っていましたが、遊具の多さからこちらの方が子供のエンジョイ度が高いようです(うちの場合は)。

キドキドのような洗練されている感は微塵も無く、どことなく昭和時代のデパートの屋上を彷彿とさせます。


今日はそんな平成のデパートの屋上ファンタジーキッズリゾートの、我が家の子供達がお気に入りな場所を中心に紹介したいと思います。


::ふわふわ遊具::

ワニ、バス、クジラの滑り台、三角滑り台、機関車、サーカス(ボールプール)、2歳まで用三角滑り台と8種類あります。
滑り台系は込み合うこともありますが、ワニやバスは比較的空いており、ふわふわ遊具大好きな長女はこれらのどれかで遊んでます。
よいところは、大人も一緒に遊んでいいというところ。 ふわふわ遊具のなかで走り回るのたのすぃ〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚



image
手前がクジラ、奥に見える黄色いのが三角滑り台

image
ワニ。うちの娘達は何故かこれがすごくお気に入り

image
バス。中はワニと変わらない 


::砂場::

image
フィルタかけたらぼやっとしすぎちゃった。

砂場は抗菌砂を使用しているらしい。公園の砂よりももっと細かくて、白いです。
触った感触としては、貝殻を焼いて砕いて粉にしたもののよう。
水分を含んでいないので、お団子を作ったり山を作ったりは残念ながらできません。
サラサラを楽しんでもらう感じです。



::アーケードゲームゾーン::

image


なにがびっくりって・・・・ほとんどのマシンが無料なの。
太鼓の達人やワニワニパニック、マリオカートなど一時代終えた感のあるマシンがそろってますが、100円入れなくてもよいというのは大変ありがたいです。プレイ中に飽きたりしますからね、2歳と4歳は。
混んでいるときは待ちの列ができていますが、空いてる時はもう無双ですわ。
なお、クレーンゲーム、メダルゲームは有料です。


::おままごと::

小さい家のようなスペースが幾つもあって、だいたいどこの家でも誰かが家事に勤しんでいます。
うちは次女がここに入ると長いです。ずっとやってる。(そして付き合わされる・・・)
image
小さい家。こんなのが何軒もある

image
大きい家。こんなのも何軒もある。



他にもサーキットや、スケートリンク(つるつるしたプラスチックの板の上を滑る)、お姫様などにコスプレして撮影できるゾーンなど色々あります。
もう何時間でも遊べます(子供らが)。
うちは2歳と4歳連れですが、一度入ると4時間近く遊んでます。
image
サーキットは電動自動車で走ります。車はこれの他にバギーやトライクがあり。

広々とした赤ちゃん専用ゾーンが二種類あるのもありがたいです。片方は1歳半まで、もう片方は2歳までです。
夢中になって走り回っている大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんたちが突進してくることは何より怖いですからね・・・。

FKS内にレストラン(というかデパートの屋上にあった売店風。メニュー含めて)がありますが、途中退場が可能で、店舗の外に食べにいくこともできます。
レストランには座敷スペースがあり、小さい子連れでも気兼ねなく食事できます(バンボ有り。ただし数は少ない)。
なおこの座敷スペース、午後になると子どもを見きれないお父さん達が昼寝をしだす(それも横になって)光景がみられます。そんなところもデパートの屋上チック!!オシャレさと無縁!ただよう昭和のかおり!!
 

残念なところは、キドキドのプレイリーダーのように、子どもたちと関わるように遊んでくれる(遊びのお手本となる)人がいないこと。
人はいますが、子どもたちに走らないように注意をうながす程度です。
また、親がついて遊ぶのは努力目標程度でして、年齢が上がるとわりと放牧される子どもたち。
これがまぁ弾丸列車であぶねぇあぶねぇ。小さい子供はふっとばされます。
このあたりはもうちょっとどうにかならないかな〜と思うところです。


それでも「今週末も雨だ〜 もう家遊びだけで色々持て余してるよ〜」という時に、子どもたちが爆睡する程度に疲れて身体を動かして遊んでくれるFKSはおすすめです。



 

2016年の東京公演、セットリストはこちら。

事前にサイト「すくコム」で案内されていた曲は押さえていた甲斐がありました。
子供達も、自分の好きな曲、知ってる曲はノリノリでした。





ツンデレ長女。

すごく楽しそうだったけど、記憶には残らないんだよねきっと…


そうそう、次女は座る位置が悪いと、イスの座面が閉まってしまい、よく挟まってました。小さい子供は注意が必要ですね。
(2歳が座ること想定されてないだろうしね)



公演が終わった後、子供達にどうだった?と聞くと
「ハルカあそこ(アリーナ席)でみたかった。あしたはあそこでみようね!」
とのこと。うんうん、そうだね。来年は頑張るよ。撮影用のカメラ入る日の公演のアリーナ席、頑張ってとるよ。


なお、母が一番好きなキャラはおとうさんといっしょのポッポです。次点でムームー。

この週末は、さいたまスーパーアリーナで行われた「おかあさんといっしょ」のスペシャルステージを観てきました。



子供達も、去年買ったミーニャの帽子と風船ステッキを持たせて参戦です。
(今回はスペシャルゲストがポコポテのみなさんなのです)


去年買った時は、まさか1年で使えなくなるとは思わなかったけどね!
(結構いい値段するんだ)




会場の様子や子供達の様子などは後ほど書くとして。私自身の感想ですが





新しいお姉さん(あつこおねえさん)を連れて歌い歩くダイスケおにいさんが、若い後妻を連れて歩く男みたいに見えて仕方なかった。



ええ、おにいさんは何も悪くありません。
悪いのは私です。
私の濁った心です。

夏休みで、実家で暇を持て余した実姉が「姪ちゃんたちと遊びたい」というので、西武園遊園地に行ってきました。


そんなわけで、2歳と4歳が乗った(乗れた)乗り物<西武園編>です
なお、待ち時間はほぼありませんでした。
みんなプールに行ってたみたいだよ!

西武園ゆうえんちのアトラクション一覧と一緒にご覧いただくとよいかと。
ハート の数はエンジョイ度です。
料金が書いてありますが、フリーパス券使いました。なお、2歳は無料です。
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
ハングライダー
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:200円 
2歳: 
4歳:     
手元のレバーを操作すると上がったり下がったり・・・という
ことに気づけた4歳と、手元のレバーにしがみつくばかりだった2歳。


ーーーーーーーーーーーーーーー
バルーンフライト
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:200円 
2歳: 
4歳:   
ちょっとゴンドラが揺れるので、その点がかった2歳。

ーーーーーーーーーーーーーーー
回転木馬
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:200円  
2歳:     
4歳:   
手綱を持てるのが良かったそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
回転ボート
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:200円   
2歳: 
4歳:   
先頭列だとハンドル(フェイク)がついてます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
メリーゴーランド
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:400円   
2歳:       
4歳:     
キリンやシカ、カエルなんかもいます。カエルは競争率高いです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ハローキティトレイン
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:400円   
2歳:         
4歳:           
3回乗りました。キティちゃんに惹かれたのではなく、汽車な部分がよいのだそうです。あとトンネル通るとか。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ポップンスマイル
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:300円   
2歳:         
4歳:       
こちらは2回。乗っちゃうとキャラクター見えないんですが、どのキャラに乗りたいかの希望は聞いてくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
スカイファン
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:400円   
2歳: <乗れず>
4歳:       
どっからどうみてもダ○ボ・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーー
キャラクター鉄道
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:200円   
2歳:         
4歳:         
こちらもなんだかんだで3回乗ったか? やや鉄子気味の娘達です。

ーーーーーーーーーーーーーーー
バッテリーカー
ーーーーーーーーーーーーーーー
料金:200円 (別料金)  
2歳:         
4歳:         
何回乗ったかわかりません・・・。終わるとカードが出てきます。



フリーパスを買って"元が取れるか"ですが、今回は取れました。
夏の期間は「夏の一日券」というフリーパスで、このフリーパスでは、乗り物乗り放題にプールまで入れてしまうので、お得です。
今回は入らなかったけど、小さい子供向けのプールゾーン(キティのウォーターパーク)にも入れてしまうので、次回来る際は水着を持参したいと思います。(水着のレンタルありましたけどね)

ちなみに、子供たちには遊園地の乗り物だけでなく、100円入れて動く乗り物も相当楽しんでました。

メリーゴーランドとかさっき乗ったし!

このパンダ達には幾ら吸い取られたことか…

ええ、自分たちの時代ではあり得ないくらい、ジジババが小銭大盤振る舞いしてましたよ!!

このページのトップヘ