飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ:お出かけ > 子どもとお出かけ

先日、子連れでキャンプに行ってきました。

キャンプと言っても、テントをはったり、飯盒で米を炊いたりしないタイプのキャンプ。
(それをキャンプとは認めない!という意見もございましょうが、私にとってはキャンプです)

友人家族らとの合同で、バンガローでの宿泊です。場所は富士急系列のPICA富士吉田さん。

出発前は不安でいっぱいでした。何せ子どもらは宿泊自体あまり経験がない。BBQにいたっては、私の会社のイベントで行われる"最初から最後まで業者がやってくれるBBQ"しか知りません。
それに超絶イヤイヤ期な次女に、「俺のものはおれのもの。お前のものも俺のも」なボスザル長女、ウッカリ母さんな我が家。トラブルの予感はムンムンします。

image


でも行ってみたら…



すっごーい!!たーのしー!!!(゚∀゚)



出発前の不安?あった?そんなの? というくらい、大人も子どもも楽しいキャンプになりました。

どのあたりが楽しかった?どんなところがよかった?など、キャンプ話はちょっとだけ続きます。

先日、府中に野暮用がありまして、家族で府中に。
ついでに、府中競馬場(東京競馬場)に行ってみよう、ということになりました。

私の従姉の旦那さんが馬が好きで、「よく子どもを連れて競馬場に行く」「競馬場は意外と遊べる」という話を耳にしていたので、どんなもんか見てみたかったのです。


この日は府中でレースはなかったので、スタンドなどに人はまばらでした。
また、普段(レースのある日?)は有料の入場券が必要らしいのですが、この日は無料で入れました。

image


とにかく建物がきれいでびっくり。また、いたるところに警備員(案内員)さんがいらっしゃいます。
飲食店もモスや吉野家などのファストフードから、ニュートーキョーなどのレストラン系まで充実しており、雰囲気としては空港に近い印象です。


そんな建物の東側に、日吉が丘公園という公園がありました。
(競馬場敷地内に公園があるのです。東門からだと入ってすぐ)

入っていい噴水のある公園だー!!



image


"丘"というだけあって傾斜があるのですが、その傾斜を水が流れています。
その水の到着点には噴水が。この噴水、緩急をつけて噴出してくれるので、それだけで子どもたちは大興奮。

image


母の「濡れていいのは足だけだよ!」という言葉を完全に無視して、びっちょりになりながら遊んでいました。
周りをみると皆さん慣れているのか、水着やバスタオル持参でいらしてました。


なお、お着替えは持参していたのですが、次女の替えのパンツがなく…(別件で使用済みだったため)。案内所で相談したところ、「コンビニに紙おむつが置いてあります」とのことで、競馬場内のコンビニで紙おむつを購入(メリーズのLサイズ4個入りが置いてありました)。
街中のコンビニでもレアアイテムなオムツが置いてあるとは、わかってるな東京競馬場。(なお、同じ競馬場内とはいえ、公園からコンビニはとても遠い)

::2017/9/18追記::
このコンビニは、9月末で閉店するそうです



公園内には他にも大きな船の形をした遊具や、ローラーすべり台などもあり。
よちよち歩きの子から、小学校3年生くらいの子どもたちがのびのび遊んでいました。


image



すぐ近くに馬が見られるエリアもあり、馬を見たり遊具で遊んだり、水につかったりと充実した公園でした。
また、公園を見渡す警備員さん(案内係さん?)も常時2名以上おり、困ったときにはすぐ声がかけられるのも嬉しかったです。


警備員さん(案内係さん?)にお話を伺ったところ、9月中旬になるとフワフワ遊具やミニ新幹線などもでますよ、とのこと。その頃にもまた来てみたいぜ!!


image

そしてなぜかアンパンマン御一行の石像が・・・。どんな縁が?

夏休みを利用して、西武遊園地に行ってきました。
といっても、乗り物に乗るのがメインではなく、プールです。

そして遊園地のプールではなく、メルヘンタウンのプールです。
(西武園の中にメルヘンタウンがあって、メルヘンタウンにプールがあるのです)

キティのウォーターパークという名前だそうです。

image
こんな感じ。ちびっことキャッキャと過ごすならこちらで充分

遊園地のプールは、朝からチケット売り場が長蛇の列になるほど混んでいますが、こちらは未就学児をつれた家族連れくらいしかいないので、比較的過ごしやすいです。

水深も、一番大きいプールで大人の膝の高さくらいしかないです。

そんなわけで

ウォーターパークにいくならおすすめしたいこと3選
・入場は中央口から
・有料席を買って損はない
・親も濡れておけ



入場は中央口から
西武園には3箇所入園口があり、西口、東口、中央口とあります。
中央口が一番メルヘンタウンに近く、スムーズに入園でき、おすすめです。
東口はプール入園口で、夏場は大変混雑します。
西口はアーケード通りに一番近い入園口ですが、そのアーケードが先日(2017年5月)火事になり、アーケード内の乗り物が稼働してないこともあって、利用者は少ないです。さらに、標高が高い場所にあり、帰りに疲れた身体で坂を登らなくてはいけなくなります。逆に言えば、並ばず入れます。
なお、中央口に一番近い駐車場は中央駐車場です。

有料席を買って損はない
メルヘンタウンがある場所は、昔は池でした(水に向かって坂を落ちるウォーターシュートというアトラクションがあったんだよ)。そのため、山の中にある遊園地であるにも関わらず、メルヘンタウンのあたりに木陰がありません。数少ない日陰も機械が置いてあって立ち入り禁止だったり、競争率が激しかったりします。炎天下では立っているだけでも体力を消耗します。パラソル付きの有料席は子どものためにも、大人のためにも必要です。(メルヘンタウン内は、サンシェードもレジャーシートも不可なのです)
有料席専用の無料ロッカーも付いているし、そこでお弁当広げて食べられるし、いいよ。座敷タイプだと昼寝してる子もいたよ。

親も濡れておけ
ウォーターパーク内は、親は水着でなくてもプールにざぶざぶ入らなければ普段着のままでいられます。入っても、膝の高さくらいの水深なので、短パンなら問題なく入れます。
プールだけでなく、泡が落ちてくるプールや、冷たいミストが吹き出すエリアもあります。コドモと一緒に濡れておくと、涼しいし、何より楽しいです。



image
躊躇ないビキニ姿が眩しかったです。
男性も、鍛えられた筋肉を惜しげもなく晒していました。



image
ニッセ○だと10Lまであるよ!


なお、悩みどころはチケットです。
夏の一日券だとプール券いらないんだけど、乗り物も乗りたいから個別に買うと高くなるしな〜。。。。


とっても暑かったので、涼を求めて野川公園に行きました。


まずは湧水広場へ。
湧水広場は、水が湧き出してすぐのポイントで、冷たくて気持ちいい場所です。

が、今年は驚くほど水が少ない。

去年は大人のくるぶし位まであったでしょうか。今年は大きな水たまり程度。



また、流れもわずかで澱んでおり、あまり綺麗じゃありません…

梅雨に雨が少なかった影響でしょうか…


野川本流に場所を移動してみたところ、こちらも水量が少ない印象。なにより、川に入ってビックリ。「源泉は何処ですか!?」と聴きたくなるような水温でした。



涼がどっか行っちゃった…

ミニオンが大好きな母と、ミニオンが大好きな娘たちの利害が一致したため、この週末は家族で映画館に行きました。
家族四人で、映画館で映画を観るのは、今回が初めて。夫と映画を観るのも一年ぶりです。
(ちなみに夫はコレが初グルー。初ミニオン)

前回子供らとプリキュアの映画を観に行ったときは、子供らを開場すぐに劇場に入れてしまったために「本編がはじまる前に、予告編で飽きる」を経験したので、今回は開場後に。開演ギリギリに劇場入りしてみました。




感想ですが、一言で表すと…
「べつに大脱走ではなかった」


ミニオン成分は低めです。はい。
本来のサブキャラ的な位置に戻っていますし、作中で重要な役割は果たしてないです。どちらかといえば、物語の緩衝材的な位置づけで出ていました。 
メインはあくまでグルー。



5歳と3歳ですが、最後まで集中してみていました。よかった・・・
全体的にテンポも良かったですし、途中でミニオンが緩急をつけてくれたので、飽きずに見られたのでしょう。


個人的には、とても好きな作品です、怪盗グルーシリーズ。
この一家(ミニオンも含む)の活躍をずっとずっと見ていたい。
ガールズとミニオンでキッズスパイもののTVシリーズとかどうでしょう、ユニバーサルさん。



重箱の隅で若干ネタバレを含む感想を、この少し下に書いてますので、「これから観るよ!」という方は、ここらでお戻りいただければと思います。

































そろそろいいですかね?










::重箱の隅的な感想::
・挿入歌がいいんだよねグルー(2のHappyがすごい好き。今回も刑務所の中でかかった曲がよかった)
・バルタザールを逃したのは2回目と言われてたけど、1回目は??
・グルーはパパグルーの存在を知らなかったのか…(同じ悪党なのに)
・特撮風の映像には鳥肌たった!実際特撮で撮ったの?CGでアレを作ったの??
・バルタザールはいつルーシーがグルーにとってどういう人なのか把握してたのかしら?(化けられるの?)
・グルーのお母ちゃんはナニモノなんだ。(セレブな生活は離婚時の慰謝料のおかげ?このお母ちゃんも相当な悪党?)
・グルーにはミニオンズを平等に愛していてほしい・・・(特定の"特別なミニオン "がいてほしくないという、ただの願望です)
・ミニオン語辞書はグルーの手作りなのかと思うと色んな意味でグッとくる。 
・ミニオンシリーズには欠かせない女優、雨蘭咲木子さんの声は今回も健在で嬉しかった。
・アグネスの声、無理に芦田愛菜ちゃん使わなくてもいいのでは・・・。ほら、芦田愛菜ちゃんは成長してるけど、アグネスは小さいままだからさ・・・・。
・でも変わってたら変わってたで文句言うんだろうな、私。


実は、家族で見に行く前日に、字幕版を一人で観に行ってきました。
ミニオンが好きすぎて「早く観に行きたかった」のもあるのですが、子供らに気を取られて集中して見られない可能性もあるので(そして、そうなったら悲しいので)。

字幕版は基本的に大人しかいなかったので、劇場の笑いのタイミングが吹き替え版と異なっているのが興味深かったです。
例を出すと、字幕版ではネファリオ博士のところがとてもウケてましたけど、吹替版だと完全スルーでした(私の見た回では)。
こういうのも劇場でみることの醍醐味ですなぁ。

このページのトップヘ