飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ:実家 > じじばば

先日、実家のシニア二人がサンリオピューロランドにうちの3歳と5歳を連れて行ったところ、「二度と行かない」と言うほどに評価が低かったので、その理由を聞いてみました。



なお、うちのシニアの特性として
・混んでる場所は好きじゃない
・キャラクターに愛着はない
・ディズニーランドに行ったことがない
があります。
この3つ目が結構ネックかも。

シニアに聞いたピューロランドの微妙なところ
・高い
シニア2人と未就学児2人で入場すると13000円(シニア料金の案内はなかったそうだ)。飲食物もクオリティに比べて高い印象を受けたらしい。
・薄暗い
シニアは視力に不安があるからね!
・何で遊んだらいいかわからない。
乗り物は二つしかなく、一つはとても待っていたが、写真を撮るからという理由で、4人乗りに2人しか乗せないことが多く、イライラしたと。
・キティちゃんに会えなかった
キティはミュージカルにのみ出演で、そのミュージカルは40分公演で、しかも立ち見。40分立ち見はシニアに辛いね。



サイトを確認するとシニア割引があるようなのですが、うちのシニアはサイト見ないしね…。また、私自身ピューロランドに行ったことがなく、どう遊ばせたらいいかアドバイスもフォローもできなかったので、そもそもシニアと孫だけで行かせたのが間違いだったと言えます。

孫ことムスメたちは、シナモンやリボンに会えて喜んでいたので、そこは救いだったかな…。


先月末から、長女次女と続いてインフルやらRSウィルスやらと風邪でバタバタしておりまして、ちょいちょい実家の母にヘルプで来てもらっていたのでした。

そんなときに母から言われたのが「洗濯の仕方が悪い」



image




母はやり過ぎなのか、普通なのか、普通より手を抜いている方なのか・・・本当はどのくらいが適当(適している)なのでしょう。


実は最近、上履きも洗濯機に放り込むようになっています。

えぇ、もちろん実家の母には内緒です。
 

朝聞いているラジオ番組の、思い出の味を探すコーナーを聞いていて思い出した話し。

私は牛乳が大好きで、夏場など放っておくと1日に一本(1リットルパック)を開けてしまうくらい牛乳を飲む。
でも、私の母は牛乳が苦手で、ほとんど飲まない。
牛乳を飲むとお腹が緩くなる体質のようだ。

でも、母にとっての思い出の味は、牛乳らしい。



母は東京の杉並出身だが、母が育った頃は東京の杉並区もまだまだ田舎で、近所に牛を飼っている家があり、そこに鍋を持って牛乳をもらいに行ったんだそうだ。



まだ藁が浮かんでいたりするその牛乳を、布巾でゴミをこし、少し沸かして飲む。
母にとっての牛乳の味はコレで、こっくりとまろやかで甘く、とても美味しかったそうだ。なのでスーパーで売っている牛乳は「水で割ってある感じがしてダメ」と言っていた。


それめっちゃ贅沢なやつだぜ、おかあちゃん!!







ライブ話し、今回が最終回です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ep5:孫のためならエンヤコラー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のケッサクくんのライブ情報は、私の母が情報を見つけてくれ、連休を利用して帰省した際に実家の両親と一緒に行ったのですが・・・・

私達が小さいころ、こういったイベント事には一切連れて行ってもらえませんでした。



image


それが。それがですよ。








image









なんかすげーモヤッとする。




まぁでもそれが孫パワー・・・・ 



 

父(実父)が心臓の手術をした。



少し前から狭心症の症状が出ており、薬で何とかしようとしていたのだが、
上手いこといかず、手術をすることになった。



手術後の父は、麻酔が残ってるのか舌がうまく回らない感じではあったが、
私の姿を見るなり


一番は孫についてだった。
手術中も孫へのプレゼントについて考えていたそうだ。(局所麻酔だった)


すごいな孫パワー。











このページのトップヘ