飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: イベント

「おかあさんといっしょ」収録参加話しです。



当日、スタジオに入る前に注意事項が書かれた紙が渡されました。

その紙には、放送日も書いてあり、そこには「10月x日(水)」の文字が!!



やったーO(≧∇≦)O

かぞえてんぐの日だー!!!!!

水曜日はかぞえてんぐの日!


長女はひらがなは読めますが、しりとりの概念は理解しておらず、「しりとり列車」だったらどうしようか…と内心ドキドキしていました。


それが、なんと大好きなかぞえてんぐですよ!!!ヤッフー!


あ、ちなみにかぞえてんぐが好きなのは母です。


至近距離で生かぞえてんぐ!!

木村拓哉が至近距離にいても「フーン(´-`)」ですが、かぞえてんぐが至近距離にいる状況は「キャーヽ(;▽;)ノ」ですよ!
声出さないように必死でしたよ!

そんなわけで、「おかあさんといっしょ」収録参加話しです。





当日は雨!で、それも台風が近づいていたため結構な降りでした。
荷物も多いし、長靴はくし。結果、TシャツとGパンですよ。

そりゃできるならワンピースとパンプスで行きたかったよ!
でも母は映らないからいいのだ。

実際、帰りは疲れた子供二人抱えて大変だったしね!

::蛇足::
子供も長靴で行ったけど、現地で履き替えました。
長靴で収録に参加してた子はいなかったので、どこもそうしていた模様。
また、履き替えた靴は薄汚れていたのですが、スタジオは光が強いせいか薄汚れているくらいなら目立ちませんでした。
白い靴でなければ、たいして気にしないでいいかと。

::蛇足2::
母の服装はみなさん同じように考えたのか、カジュアルな方が多かったです。

::蛇足3::
お父さんが付き添いだった子もいましたよ。
45人中8人くらいがお父さんの付き添いでした。
(私たちが参加した回は)



先日、おかあさんといっしょのスタジオ撮影に参加してきました!
これはアレです。「自分の夢を子どもに託す」的なアレです。
そうです、出たかったのは私です。 
母はじゃじゃ丸のおヘソに触りたかったのよ…
じゃじゃ丸




そんなわけで収録参加してきたよ!
応募から収録参加終わりまでのメモです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応募〜当選までの流れについて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・受信料払ってないとだめよ
・応募条件は3歳の誕生月〜4歳の誕生月まで(チャンスは13回)。
・応募はこちらのページから
・当選通知メールが届いた2日後にはハガキが届いた
(通知メールに、○日ごろ届くよ、の記載あり)
・6月応募→7月に当選の連絡 でした。
 
なお、長女の場合は11回目の応募でようやく当選できました! 
1回や2回はずれたからといって諦めてはいかんのです。 





ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
収録について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・7月に当選の連絡→9月に収録 でした
・収録は基本的に平日。(ワーママは有給の覚悟を)
・集合時間ピッタリに説明がはじまります(遅刻厳禁)
・集合時間前にトイレに行けるくらいの余裕をもって行くのがよいかと
(収録前にトイレタイムがありますが、トイレは個室が2つで混みあいます)
・体操とその日うたう歌は、事前に練習があります。
・保護者はスタジオの端っこで見学します
・放送日は、収録の時点で確定しています
(収録日から放送日までは1ヶ月弱くらい間がある)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
同行者について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・子どもと一緒に入れるのは、一名のみ
(たとえ双子や年子で二人一緒に参加でも親は一人のみ) 
・赤ちゃん(おぶい紐やスリングで抱っこ)でもスタジオには同行できないみたいでした。
・同じNHKにある(といっても徒歩15分)のスタジオパーク(入場料200円)から、収録の一部をモニターで見ることができるらしいです。(なので、パパやジジババ、他の兄弟はだいたいこちらに移動してました)
・代々木公園も近くにあるので、晴れていればこちらでもいいかも
・駐車場はないです。公共の駐車場も、あまり数はないようです

うちの次女もパパとスタジオパークで遊んで待ってました



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気をつけたいこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・親が注意事項を破った場合(カメラで撮影したとか)は、親子で退場です
(エプロンを着用したスタッフが常に目を光らせています)
・ルールを守って楽しく参加しましょう!





 

ちなみに・・・・ 

撮影の詳細は書かないでね、というお約束もありましたので、当日の流れなどは書けません…。
というわけで、次回は親の感想でも書こうと思います!!




 

けっさくくんライブの話し、続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ep4:ラブをプレゼント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライブのなかで、一番盛り上がった曲は「LOVEをプレゼント」。
これは、YMCAよろしく振りがあるのですが、
それをみんなでやりましょう!となったのでした。

L、O、V、E、の形を一旦練習して、いざ歌へ。


周りの子供達も、そして私もノリノリでエルオーブイイー踊ります。
次女も、周りの雰囲気を察して手を振り回します。
ところが長女は・・・踊らねぇ

image



「フーン」みたいな。
「みんな何やってるの」みたいな。
そんなちょっと冷めた感じで踊ってるみんなを見てました。
「やらないの?」と聞いたところ「やらない。おかあさんもやめて」言われてしまいましたさ。 





でもお母さん知ってるよ。本当はやりたかったこと。


ちょっと恥ずかしがり屋さんなんだよね。ちょっとだけね。





この後、トイレでノリノリで踊ってたものね。



image





NHKフックブックロー ラブをプレゼント
TVサントラ
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-01-29


 

けっさくくんライブ話しの続きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ep3:そのころ1歳は
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


開始時間ギリギリに現地に到着したため、後ろの方での鑑賞となったのですが
おかげで次女はベビーカーに乗せたまま鑑賞することが出来ました。
(前方だとベビーカーはベビーカー置き場に)

会場が小さいので、ベビーカーに乗ったままでもけっさくくんの姿は見え、
次女も大興奮でございました。
(けっさくくんだからなのか、雰囲気に興奮してたのかは不明)

お弁当箱の歌ではちゃんと一緒にお弁当作ってましたよ。


1歳も1歳なりに楽しんでいました。



このページのトップヘ