飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: 実家

朝聞いているラジオ番組の、思い出の味を探すコーナーを聞いていて思い出した話し。

私は牛乳が大好きで、夏場など放っておくと1日に一本(1リットルパック)を開けてしまうくらい牛乳を飲む。
でも、私の母は牛乳が苦手で、ほとんど飲まない。
牛乳を飲むとお腹が緩くなる体質のようだ。

でも、母にとっての思い出の味は、牛乳らしい。



母は東京の杉並出身だが、母が育った頃は東京の杉並区もまだまだ田舎で、近所に牛を飼っている家があり、そこに鍋を持って牛乳をもらいに行ったんだそうだ。



まだ藁が浮かんでいたりするその牛乳を、布巾でゴミをこし、少し沸かして飲む。
母にとっての牛乳の味はコレで、こっくりとまろやかで甘く、とても美味しかったそうだ。なのでスーパーで売っている牛乳は「水で割ってある感じがしてダメ」と言っていた。


それめっちゃ贅沢なやつだぜ、おかあちゃん!!







これは前回の続きです。

「結果どうだったの?」編。



会社の健康診断の結果を持って、地元の総合病院にかかりました。



確信が持てない、ということで再度レントゲンを撮ったところ…









骨折の跡でした。


3月ごろ、ものすごく激しい咳をする風邪にかかっていたのですが、
その際に肋骨の一本が折れて変な風にくっついたらしい…
医者曰く「多分これ、毎年ひっかかりますよ(笑)」だそうだ。


そんなわけで、姉は今日も元気にスパスパ煙草を吸っています。






姉は今年の健康診断で、肺に影が見つかったらしい。



姉は喫煙者で、1日に半箱程度吸う。
喫煙はハタチ前からで(本人は否定しているが)、過去何度も「明日から禁煙するわ」といいつつ今も続いてる。
ニコレットも禁煙外来もやってみたが、やっぱり続いている。

曰く「やめようと思えばいつでもやめられる。

今がその時でないだけらしい



ちなみに今回結果通知とともに、すぐに受診してくださいと紹介状がついていたそうだ。


そんな話しをしながら一服する姉。



ダメだこりゃ!

ライブ話し、今回が最終回です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ep5:孫のためならエンヤコラー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のケッサクくんのライブ情報は、私の母が情報を見つけてくれ、連休を利用して帰省した際に実家の両親と一緒に行ったのですが・・・・

私達が小さいころ、こういったイベント事には一切連れて行ってもらえませんでした。



image


それが。それがですよ。








image









なんかすげーモヤッとする。




まぁでもそれが孫パワー・・・・ 



 

父(実父)が心臓の手術をした。



少し前から狭心症の症状が出ており、薬で何とかしようとしていたのだが、
上手いこといかず、手術をすることになった。



手術後の父は、麻酔が残ってるのか舌がうまく回らない感じではあったが、
私の姿を見るなり


一番は孫についてだった。
手術中も孫へのプレゼントについて考えていたそうだ。(局所麻酔だった)


すごいな孫パワー。











このページのトップヘ