飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ:次女 > 2歳

4歳と2歳が、可愛がっているぬいぐるみに名前をつけていたのでご紹介します。



絶妙なネーミングセンスですね!

幼児のこの時期だからなのか、ネーミングセンスがアレなのかは成長を待って判断したいと思います。


次女の場合が、種族を間違えているだけ説もある。


次女は赤ちゃんのころから頭髪が薄く、髪も伸びず、3歳を目前に控えた今も見た目は"ぼうや"。
ピンクを着せてもスカートをはかせても"男の子っぽさ"が際立ちます。


最近、ようやく髪の量が増え、長さも出てきたのですが・・・

image


image

image




重力に逆らって伸びてるし・・・







先日子どもと一緒に、比較的近所にある大きな公園に花見に行ったのですが、人出も多く気温も高かったので、売店でアイスを買って食べることにしました。
しかし売店にはアイスキャンディーか高いカップアイスしかなく、自動販売機でモナカアイスを選びました。

子どもにアイスを与えると、高い確率で大惨事(手、顏、服、さらに周りの人間までべちゃべちゃ)になるので、気をつけなくてはいけないのです。


モナカなら、被害が最小限に防げると思ったのです。





結果。

























モナカアイスのモナカを剥がして食う2歳。






ボンタン飴のオブラート剥がして食べるのとはわけが違います
もう、手はアイスでぐっちゃぐちゃです。さらに、モナカを剥がしたところにかぶりつくので、顔もアイスまみれでドロボウ髭のよう。 当然、溶けたアイスがダラダラと服に手に…

しかもそれをみて長女も真似しだすっていうね…_(:3 」∠)_


去年の夏は普通にモナカアイスにかじりついていたのに・・・
なぜそんな食べ方を思いついたんだ?


モナカアイスは、モナカと食べてこそなんだぜ?


絶賛イヤイヤ期の次女ですが、同時に絶賛パパ大好き!期でもあります。

image



夫が家にいる時は夫にベッタリ。
ご飯の時などは夫の隣の席をキープし、うざいカップルよろしく肩を寄せて密着しています。お風呂もパパでないとダメ。パパが一人でお風呂に入っていると、風呂場のドアをあけて入浴中のパパを観察するというストーカーっぷり。
そんな状態なので、パパがトイレにでも入ろうものなら「私の何がいけなかったの?!」とばかりに泣き叫んでいます。
image

 



あと10年もすれば「パパの後のお風呂には入りたくない」とか「パパのものと一緒に洗濯しないで」とか言い出すかもしれないので 、満喫しとけよと思うのであります。



 

I Can't Stop The Loneliness ど〜ぉしてなぁ〜の イヤイヤが〜と〜ま〜ら〜な〜い 〜〜♪


という歌でもうたってないとやっていけないくらい、次女のイヤイヤが佳境に入ってまいりました。


いやー。長女の時に比べると次女のイヤイヤは穏やかだなぁ、と思っていたんですが、違いました。まだ序の口なだけでした。
また、イヤイヤの仕方(イヤイヤ発火ポイント、こだわる点など)が長女と次女では異なり、今まで次女の育児を楽にしてくれていた「一回経験しているから対処は心得たもんですよ」が発動しません


先日も保育園からの帰りに「スタートの仕方が悪い」という理由で、すでに半分の行程をすぎていたのに保育園まで戻らされました。
(ええ、イヤイヤポイントが判明するまで泣き叫んでました。はい、閑静な住宅街で)


長女の時は一度火がついちゃうと五体投地で抵抗するという点では大変でしたけど、発火ポイントが「公園から帰りたくない」とか、すごく分かりやすかったんですよね。 


次女は謎。 

長女と二人で「今日はなんだー」と言いながらイヤイヤポイントを探ってます。


今次女はイヤイヤ期ってメタルロックバンドのヴォーカルなんですよきっと。元ネタ→「むすメモ!
これはもう「IYA!IYA!KI!!」Tシャツを着るしかないな。





そんなわけで次女がボーカルで私と長女がスタッフ。この"スタッフ"ってのが大事。





このページのトップヘ