飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ:長女 > 4歳


image




商店街をお散歩していたら、横断歩道の真ん中でイヤイヤ炸裂している2歳位の子がいたんですよね。
その様子をみながら、何気なく「ハルカみたいだね〜」と口走ったところ、長女から猛抗議が・・・ 


長女はイヤイヤが激しくて一旦イヤ!となったら道路だろうと店内だろうと、寝っ転がって手足をバタバタさせてのイヤイヤでして・・・・
ホント大変だったんですよ。
どうしてもそのイメージがあるので、イヤイヤしている他所様の子をみると、ついつい「長女みたいだ」と言ってしまうのですが、長女としては「もう私そんな赤ちゃんなことしてないもん!!」ということだったようです。

「いつまでそのネタでひっぱるんだよ」みたいな。

ごめんよ。長女的にはすごく昔の事なんだろうけど、お母さん的にはついこの前なんだよ・・・


 

長女がおたふく風邪になりまして。


これが結構難敵でございました。






5日間の登園停止は最低ラインでして、腫れが引かないと登園できないんですが、5日経っても腫れが引かなくてね…。
でも本人は熱もないし元気だし外に行く気満々で…
そんな4歳を家に縛り付けておくと、当然「キィィィィ」となるわけで…

夫婦で協力して、実家の力も借りて、何とか乗り切りましたが、親も子も相当疲弊しました。

ホント、ワクチンで防げる病は防いであげるのがお互いのためです。




最近、長女のクラス(年少さん)では習い事をはじめている家庭が増えてきて、保護者の間にも"習い事コミュニティ"が出来始めています。
我が家は習い事はまだ何もしてないので、なんとなく疎外感というか焦りを感じていたり。






























フルタイム勤務な母と、カレンダー通りの休みじゃない父な我が家では、習い事イコール家族の時間を削ることになるので正直悩ましいです。
もうちょっといいかなー



それより、ジュウオウジャーをはじめてみたんですが、ジュウオウジャーの衣装に


大阪のおばちゃん臭がするの気のせい?



(胸のネコ科動物の顏のせい?)


先日、猛烈な腹痛に襲われてトイレに篭っていたワタクシ。

すると娘たちが扉の向こうで何やらゴソゴソ…

少し前は私がトイレに入っただけでギャン泣きだったので、今回も泣かれるかな〜でも当分出られないな〜と思っていると…





トイレトレーニング用の鳴り物鳴らして母を応援する2歳と4歳。



















お…おう。
がんばるよ。

そういえば、長女はなかなかトイレで大きい方が出来なくて、鳴り物使ったり褒めたりなだめたり色々したっけな…



-------

↓我が家の鳴り物たち。






ある日、長女が部屋の隅っこで"誰か"とおしゃべりしてました。


えぇ、母には見えない誰かです。































































遠慮しておきます!!!(゚д゚lll)









このページのトップヘ