飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

へっぽこ母さんが、働いたり育児したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: 次女

どうも、おはこんばんちは。
新しいうたのおにいさんを見てると、「大丈夫かしら」とハラハラしてしまうキョウコさんです。

そんなことを考えてしまうのは色メガネをかけた大人だからで、子供らは新しいうたのおにいさんも大好きです。


ゆういちろうおにいさん扮するシルエット博士も、もうすっかり馴染んだ様子です。





この度、次女が"おかあさんといっしょ"の収録に応募できる年齢になりました。
今回もガンガン応募するぞ〜

子どもの水着はビキニに限ります。なぜならトイレに連れて行ったときに楽だから。
(濡れた水着は張り付いて、下ろすのもあげるのも厄介なんじゃよ)


そんなわけで、子供らの家用の水着はビキニです。
(保育園ではワンピースタイプにしてくださいと指定がきます)


今年、うちの3歳にビキニを着せた結果・・・・






ちなみに長女も初めてビキニを着たときに同じことしてました。

子供心に「おなかでるのいやー」らしいです。はい。




4歳と2歳が、可愛がっているぬいぐるみに名前をつけていたのでご紹介します。



絶妙なネーミングセンスですね!

幼児のこの時期だからなのか、ネーミングセンスがアレなのかは成長を待って判断したいと思います。


次女の場合が、種族を間違えているだけ説もある。


次女は赤ちゃんのころから頭髪が薄く、髪も伸びず、3歳を目前に控えた今も見た目は"ぼうや"。
ピンクを着せてもスカートをはかせても"男の子っぽさ"が際立ちます。


最近、ようやく髪の量が増え、長さも出てきたのですが・・・

image


image

image




重力に逆らって伸びてるし・・・







先日子どもと一緒に、比較的近所にある大きな公園に花見に行ったのですが、人出も多く気温も高かったので、売店でアイスを買って食べることにしました。
しかし売店にはアイスキャンディーか高いカップアイスしかなく、自動販売機でモナカアイスを選びました。

子どもにアイスを与えると、高い確率で大惨事(手、顏、服、さらに周りの人間までべちゃべちゃ)になるので、気をつけなくてはいけないのです。


モナカなら、被害が最小限に防げると思ったのです。





結果。

























モナカアイスのモナカを剥がして食う2歳。






ボンタン飴のオブラート剥がして食べるのとはわけが違います
もう、手はアイスでぐっちゃぐちゃです。さらに、モナカを剥がしたところにかぶりつくので、顔もアイスまみれでドロボウ髭のよう。 当然、溶けたアイスがダラダラと服に手に…

しかもそれをみて長女も真似しだすっていうね…_(:3 」∠)_


去年の夏は普通にモナカアイスにかじりついていたのに・・・
なぜそんな食べ方を思いついたんだ?


モナカアイスは、モナカと食べてこそなんだぜ?


このページのトップヘ