飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: お出かけ

グリーンパークふきわれでのキャンプ話の続きです。

こちらに行ったら是非立ち寄って欲しい!と、義兄一家イチオシだったのが、池ノ上さくらんぼ園さんです。

グリーンパークふきわれからは、川を挟んだ向かい、少し山を登ったところにあります。


 IMG_5479

駐車場もあるので、車でもいけます。キャンプ場から歩くと…5-10分くらいかな?

農作業用の建物で受付を済ませると、大きなビニールハウスに通されます。そこにはさくらんぼたちが、たわわ!!


FullSizeRender


このさくらんぼたちが、30分食べ放題です。
何がいいって、種類が豊富なこと!

・佐藤錦
・紅秀峰
・高砂
・香夏錦
…and more!
(木には品種名の名札がついています)

この範囲を食べていいよ…と言われる範囲が広大で、おそらく全種類は食べてないと思われ…。

品種による味の違いを楽しめますし、同じ品種でも木によって味が違うのもまた面白かったです。おかげで、30分モリモリと食べ続けられました。

何個食べたかは覚えていませんが、これだけは言えます。


モトはとった!!!


小さい子だとさくらんぼまで手が届かずアシストが必要ですが、130センチくらいならたわわなさくらんぼまで問題なく手が届きます。

ピザに続き、こちらもぜひご賞味くさいー

(6月ごろはさくらんぼですが、季節が変わると果物もかわります。農園さんのHPがなくて、何時頃何が食べごろかご案内できないのがツライぜ)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーンパークふきわれでは、名物のピザ作りを、子どもたちと挑戦してみました。

前記事↓





ピザ生地はすでに発酵済みのものが用意されており、それをめん棒で伸ばすところからはじまります。

FullSizeRender


子どもたちがこねこねしている間に、大人は用意されているトッピング用の野菜を細かくカット。なお、トッピングの持ち込みはOKだそうです。

生地を伸ばしたら、クリームソースか、トマトソースを塗り、具とチーズを乗せます。

FullSizeRender


次女はマルゲリータが大好きなため、あまり具を乗せようとせず(^_^;)



できたピザは、薪の窯に入れて、待つこと少々・・・

IMG_5441




ピザの出来上がりです。



お味はというと・・・





美味しい!!!(*'▽'*)



生地そのものの小麦と発酵のふんわりとした香りに、薪で焼いた事による香ばしさも加わって、とっても美味!


ピザ作りは2枚から・・・だったので2枚作ったのですが、あっという間になくなってしまいました。

FullSizeRender



グリーンパークふきわれに行ったら、ぜひピザ作りにも参加してみて下さい。















    このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやく自粛が開けたので、キャンプに行ってきましたよ!

今回お邪魔したのは、先輩キャンパーである義兄一家がおすすめしてくれたグリーンパークふきわれさんです。




人気のキャンプ場ということで早めに予約していたのですが、コロナの影響がどこまで伸びるかわからず、行けないかも・・・とちょっと諦めかけていました。
なんとか自粛が開けて、行ける喜びひとしおなキャンプとなりました。



現地に到着してみると、なんとかわいいにゃんこがお出迎え。

IMG_5465




看板猫のヌコちゃんとオショーちゃんです。
ヌコちゃんが母猫、オショーちゃんが娘猫だそうです。
IMG_5466


この二匹、人間に触られても全然嫌がらないどころか、受付待ちをしていたらすり寄ってきてくれたり、子供と遊んでくれたり、とっても営業部長な猫たちでした。

IMG_5497


IMG_5499



他にも野良ちゃんが遊びに来るそうで、キャンプ中にチラホラみかけました。
(全部同じ猫だったのか、違ったのかは不明)

FullSizeRender



キャンプ場の横には川が流れていまして、キャンプ場からすぐに川に入れます。

ちょうど天気もよく気温がぐんぐん上昇していたので、子どもたちも川遊び。

IMG_5494



水深はくるぶしあたりから膝下までと浅く、川の水は透明できれい。川の中には小魚やオタマジャクシが泳いでいるのが見えました。

キャンプ場の設備ではないけれど、この川はポイント高いですぞ!



キャンプ場内には他に子供が遊べる場所として、ハイジブランコと多目的室がありました。

ハイジブランコは山の斜面に作られたブランコで、斜面を利用することでハイジのOP映像のように高い場所まで体を運んでくれます。まるで遊園地の遊具に乗っているかのような浮遊感があり、あれはやみつきになるぜ・・・。

多目的室は小さいプレハブ小屋のような建物ですが、なかには漫画やぬいぐるみ、ハンモックがあります。子どもたちはハンモックに揺られながら本を読んだり、人形遊びをしたり。二日目は天気が悪かったのですが、ここで過ごしてくれたおかげで退屈せず、助かりました。




次回はキャンプ場で行ったピザ作りのこと書きます。












    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、近所にある蕎麦が有名なお寺に初詣に行ってきました。


FullSizeRender

子供達のカバンにつけているお守りを、初詣の時に新しくしているのですが、そうか、お守りってサブスクだったのか…




参道でそばだんごを食べていたら、奉納出初式に遭遇しました。

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

今回出初式をかなり至近距離で拝見したのですが、初めて知りました。


足元が超不安定なことを!!

FullSizeRender


ハシゴは仲間たちが支えるのね!!


ハシゴの上で繰り出される技の数々は、足元を支える仲間あってのことなのね。


    このエントリーをはてなブックマークに追加


10月24日から開催している、東京モーターショーに行ってきました。


FullSizeRender



子供が産まれてから行くのは初めてかもしれない・・・。

久しぶりのモーターショーは、雰囲気がだいぶ変わっていました。
以前のモーターショーといえば、ピチピチの衣装を着たコンパニオンさんや、コンセプトカーが並んでいて、未来感をだしつつ”絵に描いた餅”を見せられてる感もありつつ・・・だったのですが、今回のモーターショーでは”未来は手の届くところにある”という印象を受けました。



モーターショーざっくり概要
開催日:10月24日〜11月4日
場所 :国際展示場
入場料:2000円。16時から入場限定チケットは1000円
    なお、高校生以下は無料。ありがたやありがたや。

会場は西棟、南棟、青海展示棟、入場券がなくても見られるオープンロード(国際展示場前から青海会場への通路)と大きく4箇所に分かれていました。オープンロードでは電動キックボードの試乗、キッチンカーによる出店、スーパーカー・ラッピングカーの展示など。
西棟と青海展示棟に、メインが別れてしまっている感じがあったのですが、人の流れをつくるためにあえて分けたのかな、という気もしました。

IMG_3639
有明側、ホンダブースにて。本気で買おうか悩んでるバイクを間近で見てきました。

IMG_3717
IMG_3705
青海側日産ブースにて。日産救急車の中。

IMG_3716
電動キックボードのデモンストレーションをするお姉様たち。

IMG_3718
車と並ぶコンパニオン…といえば女性のイメージでしたが、今回は男性も。車の前でポーズ決めたり、シートでくつろいで見せたり。



子供連れなら、青海展示棟へ行ってもいいかもしれない(控え目)

青海展示棟入ってすぐ右側にトミカブースがあります。
限定トミカが販売されていたり、トミカで遊べたり。
※休日は結構な混雑になるので、人が多くて遊べなかったです。遊ぶ待機列もある程度の長さになるとしばらく並べない処置が取られていました。


IMG_3720

IMG_3677
タカラトミーの他のおもちゃのブースもちょっとだけ。

また、お仕事体験ができるキッザニアのモーターショー出張バージョンもあったのですが、こちらは予約制で、当日ヒョイと参加はできませんでした。

残念だったのは、子連れが多いことが想定されたからか、オムツを替えたりミルクが作れるベビーケアルームは設けられていたのですが、休憩できるスペースはなく、疲れた子どもたちがぐずって地べたに座ったり、花壇に座ったり。
青海展示棟を出て少し行ったところにはオープンスペースのキッチンカーエリアがあるのですが、こちらは入場券がなくても入れるエリアで、場所もビーナスフォートやフジテレビなど”THE お台場”の只中にあり人が多く、各キッチンカーは長蛇の列。当然のように椅子はあいていません。
青海展示棟内にふ〜っと腰を落ち着けられる場所がないのは、非常に残念でした。
(有明側は休憩しようと思えばあちらこちらで休むスペースあり)


その他雑感

個人的にはバイクの展示が多かったのが嬉しかった!久しぶりにいろんなバイクに跨って「ああ〜またバイクに乗って風を感じたいぜ」という気分に駆られました。
また、秋田犬保存協会さんが犬連れ旅な車のデモンストレーションに来ていたり、車中泊を想定した内装を提案しているところもあったり、時代を感じます。

IMG_3721
じっと手を見る。

今回失敗したこと

今回は、モーターショーやってるみたいだから行ってみるか・・・という軽い気持ちで行ったのですが、もっと調べてから行けばよかったです。というのも体験型イベント(キッザニア参加や試乗)はWebで予約が必要だったようで、まったく知らず丸腰で行ってしまい、楽しそうなイベントに全く参加できませんでした。
(予約制なのは無駄な待ち時間が省けてとてもいいことだと思います。調べなかったこちらの落ち度)

キックボードの試乗したかったよー
子どもたちにはキッザニア体験してほしかったよー



    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ