飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ:長女 > 5歳

子どもを連れて公園に行くと、いつの間にか長女は同年代の子供と仲良くなって遊んでいます。


長女は大人に対してはやや人見知りをしますが、初めての場所でも臆さないし、同年代(前後1歳)くらいなら気軽に話しかけている様子。


私はあまり万人と仲良く出来ないタイプだったので、すごいな〜と思いながら見ています。
以前は声をかけてもフォローがうまくいかず、気がついたら別の遊びをしていた、なんてこともありましたが、今ではそういうこともなくなってきました。
先日も気がついたら同年代5人組で遊んでいて、滑り台から滑り下りるたびにみんなでケラケラ笑っていて楽しそうでした。



仲良くなった友達とは、帰りは必ず「また遊ぼうね〜」でさよならしますが、ほぼ一期一会。
いや、案外壮大なフラグがたっているのかもしれない・・・・。



先日、うちの5歳が生まれて初めてゴジラの映画を観ました。






結果、こうなる。




ちょっと論点のズレてる母のフォロー




彼女の中で、街が燃えたり瓦礫だらけになったりするシーンが印象に残ったようです。
ニュース番組の中でやっていた「平成を振り返る」特集を見ていたら、雲仙岳の噴火映像や阪神大震災の映像が流れました。そういった自然災害系の映像が流れるたびに「これゴジラ?ゴジラがやったの?」と聞く長女。
その度に「違うよ。ゴジラじゃないよ」と返していたのですが、東日本大震災の映像にはつい「そうだよ、これがゴジラだよ」と返したくなるのでした。






余談ですが、長女は第二形態ゴジラ(かまたくん)と、鎌倉に上陸した個体は別だと思っていて「あかちゃんがイジメられたからおかあさんがきた」と言っていました。
その解釈は母にはなかったわー

長女は気づいてしまったようです・・・・・







image













image




はい、そうです!


保育園に迎えに来るお父さんやお母さんのなかで、ちょっとうちの母は規格外だぞ。。。ということに気がついたらしいです。ついに気づいてしまったか。そうですよ〜



ただ、まだ「ふとってる」「やせてる」の基準は曖昧で、仲良しのお友達のエリザベス(仮名)ちゃんのお母さんは痩せてる認定で、エリザベスちゃんのお父さんは私と同じく太っているカテゴリ。エリザベスちゃんのお母さんほど痩せてないけど、母ほど太ってないパパはどっちのカテゴリなのか、、、、についてはよくわからないらしい。


image



なお、長女は成長曲線的に標準範囲内です。このまま標準で育ってくれ!



ちょっと前まで自分のしたいことは怒りに似た表現でしか訴えられなかった長女が・・・・





ちゃんと説明できるようになっていてびっくりした。



いや、本当に。




我が家は布団に入る時間が決まっていて、食事の支度に手間取ったり、食後の遊びタイムが盛り上がって、お風呂にはいる時間が遅くなったりすると、その分動画タイムが短くなるのだ。

はやくお風呂に入って見たかったDVDとは、Netflixで配信開始したおかあさんといっしょスペシャルステージ(DVDじゃないんだけど、配信動画系は全部DVDってことにしている)。これは70分と長いので、ちゃっちゃとお風呂に入らないと、最後まで見られないのです。



Netflixでみられる(2017.8.23現在)やつ↓。じゃじゃまるピッコロぽろりが出てきてお母さん狙い撃ちだよ!


肝付さんのじゃじゃ丸の声に、ウルっとしちゃうよ。

このページのトップヘ