飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

タグ:キャンプ場レポート

子連れ初心者キャンパーのキャンプ場レポートです。
今回はこちら。農園リゾートのザ・ファームさんです。ファームさんの“農園の中のキャンプ場”を利用してきました。


IMG_3272


こちらは農園リゾートということで、キャンプ場の他にもグランピング、ロッジ、BBQ場、そして農園があります。

IMG_3357
グランピングのテントは冷暖房完備です

サイト全般

キャンプ場(自分でテント持ってきて張るテントサイト)は8区画のみですが、1区画がどれも広々していました。また、サイト内にはカマドが。
FullSizeRender


FullSizeRender
嘘偽りなく“畑の中のキャンプ場”

地面は芝生で手入れがされていて青々としており、裸足で過ごせます。
隣のサイトとは木の柵で区切られています。


水回り

トイレはサイトから少し離れていましたが、洋式で清潔。トイレ棟に入る手前には扉がついており、照明は人感センサーで点灯するので虫の侵入も少なかったです。
洗い場はテントサイトエリアに2箇所。お湯が出ます。ゴミ捨て場はトイレ棟手前にあり、常に回収がされているのか、ゴミで溢れているようなこともなかったです。

お風呂はお隣にあるかりんの湯を無料で使わせてもらえます。(2019年9月現在。11月から変わるらしい)
時間も21時まで入館できるので、食事や片付けなど全部終わらせてから入りにいけます。
かりんの湯は、内湯1つと露天1つとシンプルな温泉。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは備え付けのものがありました。なお、アメニティとして歯ブラシや化粧水などもありました。こういうのは嬉しい
また、さらに嬉しいのがチェックアウト後もかりんの湯に15時まで入場できるチケットをいただけたこと。我が家はチェックアウト後にリゾート内の公園で遊んで汗だくになったので、とても助かりました。


そのほか

農園リゾートということで、野菜の収穫体験がセットでついています。別記事書きますが、これはとってもいい経験に。
また、ヤギが3頭と小型馬(ポニーより小さい)が1頭いました。

IMG_3361


土日の昼間はBBQエリアが大変騒がしいのですが、夕方以降はとてものんびりとした時間に。
テントサイトが広いので”隣のサイトの物音”が気になりませんし、物理的にグループキャンプが難しいからかグルキャン勢はおらず、夜は早々に静かになりました。



なお、東京駅前というすごい立地にある意識高い感じのBBQ場「THE FARM TOKYO」さんとは関係ないです。
完全に別会社です。ただの名前被りです。




次回はThe FARM(香取の方)で過ごしたことなど書きまーす。
とっても楽しかったのです。

子連れ初心者キャンパーの、キャンプ場レポートです。
今回はこちら。
 


スキー場を利用したキャンプ場で、冬場は「軽井沢スノーパーク」というスキー場だそうです。


サイト全般

完全フリーサイト(好きなところに好きなように設営して良い)でした。
スキー場なので、ゆるく傾斜がついており、場所選びは重要です。
水場に近いところは低い場所なので、雨が降った時ぬかるんでしまい、水場から遠ざかると不便…


IMG_2667

水回り

炊事場は、スキー場で運営してる時はレストランの調理場なのかな?という場所でした。お湯が出ます。
炊事場のほかに外に水場があり、こちらは水が出っぱなしの管が3本あります。水は冷たくて気持ちよかったです。井戸水なのかな。

トイレは女子用1つ、男女共用が2つの合計3つ。スキーウェアで利用することを考慮してか、個室のスペースは広めでした。洋式で温水洗浄付き。トイレもきれいです。

シャワーやお風呂はありません。徒歩3分にある隣のホテルのお風呂を、優待価格で使わせてもらえます。
優待価格は大人1000円、子供は500円、タオルが1枚付きます。お風呂はバブル風呂や露天風呂がありました。
お風呂にはアメニティあり。化粧水やドライヤー、BBクリームもありました。また、風呂場にはベビーチェアやベビーバス、ベビー石鹸も。


遊び場

小高い丘の上に、大きなベンチタイプのブランコがあります。これが最高に気持ちいい。

IMG_2602


ブランコの後方には手作り感溢れるアスレチックがあります。

IMG_2598
手作りターザンロープのスリリングさ

また、キャンプ場入り口付近に遊び場エリアがあり、グローブやバトミントン、ストライダーなどを無料で貸し出しています。

IMG_2682
傾斜があるので、
ストライダーは注意

売店

小さいながらも充実しており、ガス缶や氷なども置いてあります。薪はやや太め。
また、おつまみ系缶詰や、春雨スープのバラ売りなど、“ちょっとしたもの“があるのが嬉しい〜。
IMG_2679

IMG_2680

IMG_2678
春雨スープはカップもつけてくれます

IMG_2681
工作キットも!

自動販売機も多く、冷たい飲み物のほかあったかいコーヒー、スープ、しるこもあり。
お酒の自販機も1台あり、チューハイ、ビール、アルコールフリービール(ドライゼロ)がありました。(補充頻度は多くないのか売り切れ多し)


そのほか

フリーサイトだからか、グループキャンプでの利用が多かったです。また、ライダーも多く、いろんなバイクが見られました。
テントや焚き火台など一式揃ってもバイクに積めるサイズにおさめる、ライダー勢の荷物パッキング術を教わりたいぜ…





このページのトップヘ