飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

タグ:Eテレ

怪獣はよくご存知で。

昨年の4月から放送している「かいじゅうステップ ワンダバダ」のおかげのようです。
ちびっこにデフォルメされた怪獣たちの、ほのぼのアニメなので、女の子でも男の子でも楽しめます。
そのファンシーな見た目からか、ワンダバダの怪獣たちはガールズのとって、ミニオンなんかと同じカテゴリにいるらしい。

ガールズは、特にサウンドステッカー(?)がお気に入り。


FullSizeRender






FullSizeRender

エビカニクスでおなじみの、ケロポンズが歌うOPも好きなようです。



ただ、ウルトラマンを知らずにこの世界観だけを知っていると、ウルトラマンを見たときに、ウルトラマンを「怪獣をいじめる悪いやつ!!」にならないかしら。





今年は、「おかあさんといっしょ」のよしおにいさん、りさおねえさん。
「いないいないばぁ」のゆきちゃん。
「みいつけた!」のスイちゃん と、卒業が相次いだEテレ界隈・・・。


 自分の中で感慨深かったのは、シャキーン!のめいちゃんとモモエの卒業でした。

FullSizeRender


シャキーン!は、Eテレ朝の子供向け番組としては少々難しいことをやっている印象独特の世界観があわず、この時間は”テレビがついているだけ”だったのですが、メイモモコンビになってから”見る”ようになっていました。

そのなかで特にお気に入りなのが自称16代目桃太郎のモモエ。
作られたキャラとはいえ、その強烈な個性を演じきって余りある輝きは、仕事やらプライベートやら・・・で落ち込みがちだった私の暗いキモチに喝!を、ピンクの光と温かい風を入れてくれたのでした。

もう朝会えなくなるのはとても寂しい・・・。
でも、彼女たちが次のステップにいくことは応援してあげたい。

卒業は寂しいけれど、また訪れる新たな出会いに期待しようと思います。



↓モモエの「逆にパワー」は、被害妄想で誇大妄想な私の落ち込みがちな気分を前向きにしてくれる曲。
NHK「シャキーン! ミュージック~こころね~」
Various Artists
ワーナーミュージック・ジャパン
2018-05-23





::蛇足::

思春期まっさかりだったであろう時期に、あの衣装とかあのキャラとか葛藤あっただろうな・・・・。

めいちゃんはカツラ(衣装)とった素のままの姿で歌わせてもらったけど、モモエは最後までモモエだったな・・・

↓ももももももももモモエ!! は一緒にシャウトしたい。
NHK シャキーン!ミュージック~空はどこから~(DVD付)
TVサントラ
ワーナーミュージック・ジャパン
2016-06-29



昭和生まれの母がずっと勘違いしていたこと。

NHK教育テレビの「できるかな」で、のっぽさんが工作中にずっと実況していたあの声…

FullSizeRender


ゴン太くんがしゃべってるんだと思っていた




平成生まれの長女が勘違いしていたこと


NHK Eテレで放送中の「おさるのジョージ」で、ジョージの声を代弁するナレーション…

FullSizeRender


ジョージがしゃべってるんだと思っていた





ちなみにゴン太が喋っているのではなく「天の声(ナレーション)」だと知ったのはごく最近です。
ウゴウゴいう音はゴン太くんの声ではなく、“ゴン太くんの体が動く時に出る音”という認識でした…。



ノッポさんが選んだ完全保存版 できるかな ベスト30選(5枚組) [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント
2009-12-23




お魚屋さんごっこする!と商品になる魚を描きはじめた長女ハルカ。

FullSizeRender


ハルカ「おかーさん ヒトデって食べる?」

え?ヒトデ?

FullSizeRender

食べる地域もあるが基本的には食べない…と言うことを園児にもわかりやすく伝えようとした結果、どう伝えたらの迷路に突入…


結局、海に行った時に落ちてるヒトデを齧られても困るので「食べないよ」と伝えました。

FullSizeRender

こういう…「お母さんはしないけど、する人もいるよ」という事案は、伝えるのが難しい。






三連休に、家族で葛西臨海公園に行ってきました。

春に行ったときは、駐車場渋滞に巻き込まれて散々な目にあったので、今回は早めに家を出ました。

車の中で朝食を食べながらテレビを見ていたら、ちょうど「香川照之の昆虫すごいぜ!」を放送していまして、香川照之扮するカマキリ先生は、相変わらず常に全力でした。

FullSizeRender


FullSizeRender

そんなカマキリ先生を、ちょっと冷めた目で見ていたんですけど。

葛西臨海公園の一番海側にあるエリア、西なぎさにたどり着くと、丁度干潮のタイミングで干潟が顔を出していました。

そして干潟には小さいカニが・・・


IMG_9019


スナガニ、ツノメガニ、コメツキガニあたりでしょうか。極小サイズのカニがうぞうぞうぞうぞうぞうぞ・・・

近づくとサッと砂の中に隠れてしまいますが、しばらくじっとしているとまたうぞうぞうぞうぞうぞうぞ…

全力でおいかけましたよね!!カニを!!!


IMG_9024



子供たちより泥だらけになりながら、カニを追いかけてました。

もうね、夢中になるとカマキリ先生みたいになるね。
地面に這いつくばるわ、手で砂掘るわ、気がついたらドロドロです。


FullSizeRender



でも、すっごく楽しかった!!!



やっぱり、やるなら全力が楽しいですね。



このページのトップヘ