飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

タグ:Eテレ

毎月8日ごろになるとドキドキします。
「そろそろ“おかあさんといっしょ”の当選通知がくるんじゃないか?」と。

毎月10日にガッカリします。

「今月も“おかあさんといっしょ”の当選通知がこなかった」と。


長女の時は11回目の応募でようやく当選したので、次女もそう易々とは当たらないだろうと覚悟はしていたのですが、応募回数が残り少なくなると段々と「もしかして当たらないのでは…」と不安になってきます。


実は次女はお宮参りに行っておらず…
このまま「長女はやったけど、次女はやってないこと」が増えてしまうのは避けたい!!のですが、この件については自分の力ではどうにも出来ず…。


FullSizeRender


自分も次女で、「お姉ちゃんはやったのに!!何で私の時は何もしないの?!」を色々経験してるのでね…
同じ思いはさせたくないんだけどね…


先日、杉並アニメーションミュージアムへ行ってきました。


なぜなら・・・

彼女に会えると聞いて!!

FullSizeRender

アニメーションミュージアムでは、3月25日まで「みんなのうたの世界展」を開催中でして、このコに会えると聴いて、行ってきましたよ!


IMG_6332
天使の像や、ファラオさんもいますよ!


私は「みんなのうた」が大好きでして、そのなかでもこの人形で作ったアニメが使われた「メトロポリタン・ミュージアム」は、五本の指に入る好きさ。
まさか実際に会える日が来るとは思いませんでした。
大切に保管されていたご家族の方に感謝です。

IMG_6330



他にも「まっくら森のうた」の”まっくら森”の地図や、詩の背景となった絵が展示されており、歌の世界を深く知ることが出来ました。


IMG_6335






IMG_6336
丁度このあたりがドンピシャな世代です。バナナ村以外全部歌えるよ!


この画像の左上にある「こだぬきポンポ」は、私の今の自画像のモデルでもあります。

アニメーションミュージアムは、とても小さな美術館ですが、貴重なものたちが並んでおり、私には充分タイムトラベルを楽しめる展示でした。



貴重なものたち
IMG_6325

IMG_6328




ミュージアムは駅から少し離れた場所にあります(バスで行くのがいいですよ)。また、杉並会館という結婚式場の3階にあります。入場料は無料!!

IMG_6338


みんなのうた展は3月25日までです。興味をもったらぜひこの機会に!!



ーーーーーーーーーーーーーー
<子連れお出かけ覚書>
小さな子供を連れてのお出かけにはあまりむいてない印象でした。
3階まではエレベーターで行けますが、そこから先は階段なのでベビーカーは向かないです。オムツ替えスペースはあり。




NHK みんなのうた 第8集 [DVD]
Nhk エンタープライズ
2011-10-21


NHK みんなのうた 第9集 [DVD]
Nhk エンタープライズ
2011-10-21





NHK Eテレの子供番組「シャキーン」が好きです。 

ちょっとシュールな内容で子供達を「???」にしたり、親向けと思われる球を投げてきたりする、攻めの姿勢が際立つこども番組がです。

なかでもシャキーンミュージックのコーナーが大好き。
今月の歌の「にほんご音頭」は、歌っている八代亜紀さんの声質と、オノマトペのもつ独特の響きが合わさって、聞いていてとても心地いい歌です。

子供たちもお気に入り。にほんご音頭


モモエちゃん(桃太郎の末裔)が歌う「逆にパワー」は、失敗の多いおっちょこちょいな私に勇気をくれる歌だし、一瞬の中に輝きを見出す「速度の歌」も聞いていて気持ちがいいし、スローモーションを効果的に使ったMVも歌の世界とマッチしていて素晴らしい。
ぶどうかんず(中身エレ片では?)の「おぼえて わすれて」は、忘れていたことに気づかせてくれる歌で、何度聞いてもウルっとなります。

どれも名曲ぞろいで毎朝楽しみにしているのですが…どういうわけか「シャキーン!」好きという同士に会ったことがない…。


なんでだー
ジュモクか?ジュモクが怖いのか??

どうも、おはこんばんちは。
新しいうたのおにいさんを見てると、「大丈夫かしら」とハラハラしてしまうキョウコさんです。

そんなことを考えてしまうのは色メガネをかけた大人だからで、子供らは新しいうたのおにいさんも大好きです。


ゆういちろうおにいさん扮するシルエット博士も、もうすっかり馴染んだ様子です。





この度、次女が"おかあさんといっしょ"の収録に応募できる年齢になりました。
今回もガンガン応募するぞ〜

仕事でへとへとに疲れた金曜夜。ふとスマホをみるとそこには衝撃の内容が・・・・





うたのおにいさん卒業のニュースは、仕事で疲弊した脳みそにはダメージでかかったです。

って、特に"おかあさんといっしょ"に馴染みがない人には、ほとんど「誰?」状態でしょうし、なんで代替わりするだけでショックを受けるのか謎でしょうに。


母にとって、おかあさんといっしょの出演者は戦友なんです
彼らに対する愛着は半端無いんです!



毎日目にしているから、というのもあるのでしょうが。
NHKの子供番組は、ちょうど母の忙しい時間とかぶるんです。
朝食後の片付けや洗濯、夕食の準備やとりこんだ洗濯物の片付け。
そのクソ忙しい時間帯に、「子どもの相手をする」という最重要ミッションをらくらくとこなしてくれるのが彼らなんです。

また、長いドライブの時など、長女と次女がそろっておとなしく見てくれるのはおかあさんといっしょのDVDです。
(物語のあるものだと次女に難しく、ないものだと長女は退屈なので。どちらも文句言わず見てくれるの)


場合によっちゃ夫より頼りになるんですなんだかんだとお世話になりっぱなしです。
NHKには足をむけて眠れないくらいです。
特に、今回卒業するだいすけおにいさんは、長女が赤ちゃんの時からお世話になっているのでね・・・。


会えなくなるのは寂しい・・・すごく寂しい・・・
だいすけおにいさんの引退と一緒に、おにいさん演じるキャラクター「かぞえてんぐ」も引退ときいてとても寂しいです。



でも!!
これはだいすけおにいさんにとって新たな門出なのでしょう。
舞台に戻るのか、テレビから引退するのか、教育する立場になるのか…。このあとどんな道を選ぶかまだわかりませんが、どんな道を選んでもキョウコさんは横山だいすけさんを応援します。


 
引退前に、生かぞえてんぐに会えたこと、収録に参加できたこと、心に刻んでおきます。

このページのトップヘ