飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

カテゴリ: 季節の事柄

そろそろ卒園・卒業シーズンですね。

卒園式といえば卒園用の子供用の服なのですが、長女の時代にがはマザウェイズという「安い!かわいい!」な子供服メーカーがありまして、そこのアンサンブルで揃えました。

長女のものを選ぶ時に、次女が着ることも考えて選びたかったのですが

FullSizeRender


本人が着たいものを着せよう、次女の時は次女で用意しよう。そんなことを考えていたのですが、次女が卒園を迎える間に



マザウェイズが倒産





そんなわけで、次女の卒園入学用の服を新たに買おうと思ったのですが…


FullSizeRender



他ブランドとは単価が違いすぎて驚く。

マザウェイズが安すぎたのですが…だからつぶれたのかな


もう一着…とはいきませんでした。



次女よ… お下がりは宿命なのだよ…
(当方も次女)










ブログランキング参加中
ポチッとクリックお願いします!







    このエントリーをはてなブックマークに追加

ギリ!!

ギリ松の内に間に合ったぜぃ!!

あけましておめでとうとございます!!


IMG_6493


昨年はよくわからないうちに日々が過ぎて行きましたね。

今年も幕開けから波乱の予感しかしませんが、そんな中でもしぶとく図太く生きていけたらと思っております。


本年もよろしくお願いします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

飼っていたノコギリクワガタが死んだ。
夏休み期間中に甥っ子から譲り受けたクワガタだった。


ノコギリクワガタは越冬しないクワガタなので、夏が終わると死んでしまうのだ。
夏が終わったのだ。









なんて感傷に浸っている時間は、おかあちゃんには無い。
飼育セット含め、片付けなくては。別の虫がわいてしまう。

私が小学生の頃、飼っていた金魚が亡くなると、団地内の住民用の畑の隅っこに埋めたが、今自分の近くに埋められるような土地はない。こういう時、どうしたらいいのか。


調べたら、燃えるゴミだった…

なぜ燃えるゴミなのか。こちらのサイトが詳しいので是非。






普段「鉄腕ダッシュ」や「池の水全部抜く」で出てくる外来生物の話題について心を痛めてるのに、あやうく片棒を担ぐところだったぜ。


ただ、やはりゴミというのは抵抗がある。
文鳥の時にお世話になった動物霊園さんにお願いするか…(調べたら昆虫も受け入れていた。需要があるんだろうな)

本当にこのあたりは“お気持ち”の世界である。






    このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もはじまった…と言うので、有給を取って行ってきました。IKEAに。ザリガニを食べに。


FullSizeRender


ザリガニは、有給を取って食べに行くほど別段美味いものではないのですが、無性に食べたくなるんですよね。…って話を2017年にも書いてました。



今年は”コロナに春を奪われた“ということもあり、季節を味わうことに飢えてもいました。

また、在宅率が高くなって、家にいることが多くなったことで、だいぶ鬱憤も溜まっていました。
それらを晴らすもの…そうだ、IKEAに行こう!
となったのでした。
(IKEA大好きなのです)


カップルやファミリーの多いIKEAのレストランで、殻をバキバキ言わせながら一人でザリガニにむしゃぶりついている中年女がいたら、それは私です。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

マスクの品不足が解消されずに花粉シーズンに突入してしまいましたね。

通勤電車の車内はコロナの影響で、最近いつになくピリピリしていて、うっかりクシャミの一つでもしようものなら、車内中から視線を感じます。

FullSizeRender


手に入らない使い捨てマスクは諦めて、手作りマスクにシフトしました。

「ミシン不要!100均材料3つで作るプリーツマスク」ってエントリー書いたら需要あるかな?

FullSizeRender

手に入らないガーゼのかわりに日本手ぬぐいを、マスク用のゴムのかわりに帽子用ゴムを使います。(写真はヘアゴムで作りましたが、伸縮率が違うようで硬く、耳が痛くなりました)
ただ、あくまで「気休めマスク」ですが。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ