飼い主に手を噛まれたよ! 2nd season

フルタイムで働くアラフォーが、母したり妻したり海外ドラマ見てる絵日記ブログ。

タグ:軽井沢

ライジングフィールド二日目は、オウルアドベンチャーに参加です。


オウルアドベンチャーは命綱をつけて参加するアスレチックで、最大8メートルの高さがあります。 

IMG_6099

前日のスカイアドベンチャーのときに長女から「お母さんは参加してないから下から好きなこと言える!」と怒られたので、今度は自分も参加です。 


余裕ぶっこいてガールズを驚かせちゃうもんね!と思ったら…「命綱をターザンロープの要領で使えば、どんなアスレチックも余裕」ということに気付いた長女。

命綱をうまく扱って、一人でどんどん進んでいく… 



 対する母はというと… 

IMG_6098


 絡まってました!! 




かっこいいところ見せよようとしたら逆に無様な姿晒すというね… 


“運動神経悪い芸人”を笑えないくらい運動神経悪いこと忘れてたわー。








ブログランキング参加中
ポチッとクリックお願いします!



    このエントリーをはてなブックマークに追加

ライジングフィールドはアクティビティが色々ありまして、その中の一つ、スカイアドベンチャーに参加してきました。子供たちが。


グルキャンのメンバーたちと一緒に、管理棟に集合し、スタッフさんに連れられて、森の奥へズンズン進むと、現れたるわスカイアドベンチャーの舞台。


っていうかただの柱なんですけど!?


IMG_6071


参加する子供達は、スタッフの方に命綱をつけてもらいます。
が、その命綱を握るのは参加者(子供)たち。怖!!


スカイアドベンチャーでは2種類のチャレンジに参加します。今回は、ワイヤー渡りとボールキャッチでした。
ワイヤー渡りでは、一番手で挑んだ長女。


FullSizeRender


ボルダリングではひょいひょいと登っていく経験があるので、まぁ大丈夫だろうと見守っていたのですが…


ワイヤーにたどり着いたところでギブアップ


IMG_6072


この時は年長さんから2年生まで5名が参加しましたが、完遂できたのは2人でした。



二つ目は、ジャンプしてボールにタッチです。
ボールといっても地上からだいぶ離れたところにありますが。

IMG_6073



こちらは、柱を登り切ってしまえばあとは飛ぶしかない!ので全員が完遂。
ワイヤー渡りではギャーギャーだったうちの娘たちは、何故かこちらは余裕。次女に至ってはポーズを決めながら降りてきました。


IMG_6074




今回のアクティビティ、子供たちの指導役のスタッフさんが、決して無理強いさせず、自分からやるように仕向けるなど、とても子供の取り回しが上手で、わずかな時間でしたが親も子もこのスタッフさんが大好きになりました。

このスタッフさん、吉本の木村祐一さんに喋り方といい雰囲気といい、よく似てたんで、心の中で「キムニィ」とよんでました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

遠出していいんだか悪いんだかよくわからない今年の夏休み。皆様いかがお過ごしですか。

我が家は三密回避とレジャーを両立するべく、キャンプに行って参りました。

IMG_5628


今回は軽井沢にあるキャンプゴールドさんです。


こちらも前回同様義兄一家オススメのキャンプ場です。そしてやっぱり子連れで初心者な我が家に最高なキャンプ場でした。



キャンプゴールドのここが素晴らしい

・場内に子供が遊べるポイントあり
・場内にシャワーあり
・設備が綺麗


では詳しくみていきましょう

場内に子供が遊べるポイントあり

場内には浅い川が流れていまして、ここでは水遊びから本格的な渓流釣りができます。
遊具として大きなトランポリンとスラックライン、ボルダリングの壁がありました。我が家のガールズはトランポリン大好きなので、ほぼトランポリンに入り浸り。
行った日が夏休み期間中とはいえ平日だったので、他に子連れ客がおらず、ほぼ貸切状態でした。

IMG_5629
トランポリンの弾む面はメッシュですが黒く、
長女曰く「靴下履いてないと暑い」とのこと。


場内にシャワーあり


管理棟奥にシャワー室がありまして、こちらが24時間無料で使えます。コインシャワーじゃないんです!
テント設営して汗だくになったらシャワー、子供達が川から上がったらシャワーと、好きなタイミングでシャワーできるのは本当にありがたいです。
(混んでる日は夕方から紙に書くタイプの予約になるそうな)


設備が綺麗

まだ新しいキャンプ場なので、トイレやシャワーなどの水回り設備は全体的に綺麗です。
管理棟の売店は小さいながらも充実の品揃えでした。
洗い場は水のみでしたが、トイレの手洗い場はお湯がでるという謎仕様。



残念な点

案内看板がほぼない。

まだ新しいキャンプ場なのでカーナビには出てこず、住所を入力して行ったのですが、「どう見ても農道なキャベツ畑」の中を突っ切っていくことに。
初めて見るトラクター優先な道路標識に「ここでいいの?」と不安になること請け合い。

FullSizeRender

画像青い矢印のルートが、東京から行くときにナビが示しがちなルート。東京方面から行くには「軽井沢南保育園」を目的地に指定して、赤い矢印のルートで行くのがいいですよ。
(どちらも最後は畑の中の道ですが)
なお、渋滞は考慮に入れてません。あしからず。



今回は帰り際に湯川公園に行ったくらいで、ほぼキャンプ場で過ぎしましたが、子供達も大満足でした。
軽井沢キャンプではおなじみの大型スーパー、ツルヤさんも近いです。

ここはリピートするキャンプ場になりそうです。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ